左利き肝臓専門医ブログ

2017.09.30更新

サーカデイアンリズムのお話をしたときに

日々少しずつ狂っていく体内時計をリセットするためには
朝起きて日光を浴びることが大切 と紹介しました

日光を浴びることで 眠りを誘うホルモンのメラトニンの分泌が抑えられ
しゃきっと覚醒するとともに
体内時計のスタート時間がリセットされます

そうすることによって
日頃の宵っ張り朝寝坊生活で狂った日内リズムが 修正されます

msb01


そうした科学的根拠を 彼女もご存知なのでしょうか?


書き手が朝早く起きて 部屋のカーテンを開けて
パソコンのスイッチを入れて ブログを書き始めると

デイスプレイを眺める書き手の眼の前を
どこからともなく現れたローズが 悠然と横切っていき

窓に接しておいてある
机の脇にある 少し背の高い書類棚の上に昇り

msb02


おもむろに箱を作って くつろがれます

msb03


そのうちに 朝のお日さまの光が窓越しにあたってくると
とても気持ちよさそうに目を細めて ご満悦です


しばらくの間 気持ちよく日光浴したら
朝の日課 お顔を洗いましょう!

まずは 大あくび!

これくらいの大口開きでは 顎は外れませんから大丈夫!(笑)

msb04


最初は右の顔

msb05

舌も使います!

msb06


何 見てるのよ?

msb07


次は反対側の顔

msb08


ゴジゴシ

msb09


もう1回 右側の顔

msb10



あ 耳の後ろがかゆくなった

msb11


背中の毛づくろいもしないと

msb12


レデイは シッポまわりのお手入れも大切よね!

msb13


立派な胸毛も ちゃんとトリミング!

msb14


そして しばらくして
お日さまの光を存分に浴びて 体が熱くなってくると
棚の上から降りてきて

msb15

やはりお気に入りの 物陰にあるアンパンマンの敷物の上に移動されます

msb16

これがローズさんの 毎朝の日課です


ローズ えらいね
毎朝 日光を浴びて 体内時計をリセットしているんだね

でも あなた 1日に20時間くらい寝てない?
それでも 体内時計のリセットが必要なの?

その点が ちょっと気になるところです(笑)



2017.09.23更新

はい 楓さん 起きてください!

えっ 日曜日なのに
どうして朝早くから起こされないといけないの?

kck01

寝起きを襲われて 楓さん ご不満そうですが
スミマセン 今日は3年に1回の ちっくんの日なのですよ

kck02


10時半に病院の予約をしてありますから
久し振りにキャリーに入ってお出かけですよ!

kck03


えーっと ウンコテロリスト矯正用のしつけ教室は 3階で、、、

kck04

あ これは ワンコのしつけ教室でしたね 失礼!(笑)


楓さんが入るのは こちらでした

kck05


診察室の壁には こんな素敵な絵がかかっていました

kck06


おや 楓さん 診察台の上で 神妙にしているじゃないの?

全く いつもながら 外面はイイのだから(笑)

kck07


でも 後ろにおられる 白衣の先生の存在にきづいているかな?


ねえ トモノさん 私 これから何をされるの?

kck08


大丈夫だよ すぐに終わるから!

kck09


あれ 楓とトモノさん

最近は 楓がトモノさんの部屋でテロすることが多いので
仲が悪いのではなかったっけ?

トモノさん 優しいね!(笑)


さて 楓さん 頑張ろう!

kck10


ちっくん!!

kck11

はい もう おしまいです!


泣きもせず 暴れもせず 頑張ったね!
えらい えらい!

kck12

看護婦さんが ご褒美のバンダナを巻いてくださいました!
どうもありがとうございます!


家に帰ると ローズに
あんた 消毒液臭いわよ! と チェックされていました(笑)

kck13


あ~あ とんだ1日だったわ!

kck14

楓さん お疲れさまでした

それにしても ピンクのバンダナ お似合いだね!(笑)



2017.09.16更新

まだ日中は暑いときがありますが
朝夕はずいぶんと 過ごしやすくなってきました

蒸し暑さで目が覚めることがなくなり
季節の変わり目 秋の訪れを実感できる今日この頃ですが


我が家では ちょっと特別なことで 秋の訪れを楽しめます

それは ネコsの何気ない行動です


ネコは 基本的に寒がりなのでしょうか?

夏に冷房を入れていると 冷気は重たいので床近くに溜まるようで
ちょうどそのあたりが行動範囲のネコさまたちは
ソファの上やキャットツリーの上 本棚の上などに避難されます

そして最近は
早朝に体を丸めて 暖をとるような姿勢をしていることが多い


ローズは 書き手の机の上の お日さまが当たる暖かい場所に寝るし

autumcat01


デイジーは
夏の間はスイッチをオフにしていたネコ用ホットカーペットに乗るようになり
スイッチをオンにしたら 気持ちよさそうに寝はじめました

dhc08


楓はなぜか クリーニングに出す書き手のワイシャツ袋の中に入りこんで
満足気な表情をしています

autumcat02


暖かいのかな?
それとも 大好きな書き手の芳しい残り香に包まれて幸せ?(笑)

ネコさんたち 三者三様の朝の過ごし方に 秋の訪れを感じる我が家でした



2017.09.09更新

ネコは狭いところに入るのが大好き! と言われますが

我が家のネコsのなかで
いちばんその傾向が著しいのが デイジーです

以前にも 書き手の狭い衣類棚に入りこむ様子をご紹介しましたが

dhin01

(いつも お見苦しい写真で申し訳ありません!)


彼女が最近お気に入りなのが テーブルの上の小さな黒い箱

お菓子が入っていた箱かな?

dhin02


デイジーが入るのにちょうどよいサイズだと思い
テーブルの上にそのまま置いておいたら

お約束通り 入ってくれました!(笑)

dhin03


どうして わざわざ狭いところに入るのかな?

上から見ると こんな感じです

dhin04


お尻なんか かなり窮屈そうなのだけれど

dhin05


例によって 自分のお気に入りのポジションになるまで
色々と姿勢の試行錯誤が行われます

ハイ このポジションで良いそうです!(笑)

dhin06


そうこうしているうちに だんだん眠くなってきました

dhin07

気持ち良さそう!

dhin08


本格的に眠くなってくると 体の力が抜けて 頭が落ちてしまいます

dhin09


本格的に寝たいので 取材はここまでにしてください

dhin10

とのことです(笑)



2017.09.02更新

先週に引き続き 夜の秘め事 の暴露で気がひけますが(苦笑)

前回 少しご紹介したように

ローズは毎晩 寝る前に
糖尿病専門医さんの枕元で ご乱行されます

専門医さんにブラッシングされながら

rgrg01

喉をグルグル鳴らし 横になってお腹を丸出し

rgrg02


ローズにとっても 専門医さんにとっても(笑)
至福な時間が10分以上続くことも 珍しくありません


でも ある晩
いつものように専門医さんがブラッシングを始めると
なんだかローズの様子が違ったそうです

一応 喉は鳴らしてはいるのですが
身体の方はリラックスポーズにならず お腹も出しません

丸くなって寝ていて ときどきシッポを バタンバタンと振るそうで

rgrg03


翌朝 昨日のローズはちょっと変だったと聞いて
どうしてかな? 体調でも悪いのかな? と思いましたが
みたところ いたって元気そうです


そういえば前日は
ちょうどキャットシッターの伊藤さんが遊びに来てくれた日で

伊藤さんが帰り際に
「今日はローズちゃんが興奮しまくって すごい勢いで遊んでいましたよ」
と報告してくれたことを 思いだしました

rgrg06


そのことを専門医さんに伝えると
専門医さんは なるほど~ と 膝を打ち

そうか 昼間に伊藤さんとたっぷり遊んだから
夜はくたびれ果てて いつもと違う対応だったのかも?

rgrg05

確かに

「今日は疲れているの このまま寝かせておいて」

という感じだった とのこと

rgrg04


ちょっと ローズさん そんなにわかりやすい反応をしたら
昼間の内緒のご乱行がばれちゃうよ!(笑)



entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら