左利き肝臓専門医ブログ

2017.08.26更新

プライベートな夜の秘め事を 
ブログで公開するのは いささか気がひけますが

毎週毎週 ブログ用ネコネタを探すのは なかなか大変なので
ゴシップ記事(?)に お付き合いください(苦笑)


ローズは 寝る前に専門医さんの枕元でご乱行されます

甘えて甘えて どうしようもないほどで
そのお腹丸出しで甘える姿は 見ている方が恥ずかしくなるほど?(笑)

kdsy01


楓は そうしたときに 
隣の部屋で 書き手の体の上で ご乱行されることが多い

書き手が 部屋の電気を消して ベッドライトをつけて
ベッドに横たわって寝ながら本を読んでいると
いつの間にか 楓がベッドに乗ってきます

kdsy02

そして 書き手の顔を覗き込むようにして
ゆっくりと 書き手の胸のあたりに乗っかります

最初はお座りしながら 書き手の顔を 舐めはじめます

本を読んでいるのに 邪魔なんだよね~(笑)

kdsy03


でも そんなことはおかまいなしで 延々と顔を舐め
そのうちに 胸の上で寝てしまい
今度は 自分の頬っぺたを書き手の顔に擦り付けてきます

勢いが強いので メガネがずれて読書が続けられません(苦笑)

kdsy04


舐められているときは 舌のザラザラが結構痛くて
思わず何回か 顔をそむけてしまうのですが

頬っぺたを擦り付けられるのは ソフトな感じで
意外に気持ち良いのですよ(笑)

楓も気持ちが良いらしく グルグルと喉を鳴らし続けます


で 10~20分くらい そんなアマアマタイムが続くと
急にスイッチが切れたように 突然 ベッドから飛び降りていきます

全く ネコは気まぐれなんだから(笑)


そして しばらくすると 隣の専門医さんの部屋から

「楓 ローズに飛びかからないの!」

という 大きな声が聞こえてくることが多いのです

kdsy07


書き手の部屋で甘えて満足した楓は
今度は専門医さんの部屋に行き 専門医さんと遊ぼうとしますが

文頭に記したように
専門医さんのベッドには 先客のローズさんがいます


そこで楓は ベッドの下からローズさんめがけて
ジャンプしてタックルするそうで

我が家ではこの行為は ジェラジャン と呼ばれています
(ジェラシージャンプの略です:笑)


ねえ 楓さん

書き手と甘いときを過ごしただけでは満足できなくて
今度は先客を追い出して 専門医さんも独占しようとするわけ?

kdsy06

全く なんて独占欲が強い女なの?(笑)

 

 

2017.08.19更新

前回 エサよりもヒトにプライオリティがあるネコも少なくない
という話題を提供しましたが


ネコとエサといえば
よく ネコを飼っておられる方から

ネコが 朝早くからエサを欲しがって鳴くので 起こされてしまう

という苦情を聞きます


幸いなことに 我が家ではそうしたことはありません

まあ エサは24時間だしっぱなしで 朝になっても少し残っていますから
お腹減ったよ~ と言ってくることはないようです

ksb01


で ローズが ヒトが食べている物に興味津々で
特にアイスクリームヨーグルトを食べていると
机の上に乗ってきて 欲しがって大騒ぎすることは
以前にご紹介しました

ksb02

確かにローズは 下僕たちの夕食のときに必ず食卓に乗ってきて
匂いを嗅いで なにを食べているのかチェックしています


一方 デイジーや楓は 一切 そうしたことはしません

面白いですね


ただ 休日に朝寝坊したりして ネコsのエサの準備が遅れると
いちばん催促するのは デイジーです

いつもは窓際で日光浴したり お気に入りの場所で寝ているのですが

食事の準備が遅くなると エサ担当の書き手のそばにきて
なんとなく もの言いたげな表情でお座りして こちらの方を見ます

ksb05



その視線で 「あっ ゴメン 食事まだだったね」 と気付くこともあり
なかなか効果的な目力です(笑)

そして 

書き手が台所で 食事の準備をし始めると
そばにお座りして じっとその様子を見ています


ときどき デイジーのそんな様子を見た糖尿病専門医さんが

「おせーんだよ! 早く準備しろよ!」

と言っているのじゃないの? と翻訳してくださいますが

デイジーは そんな品のない物言いはしないそうです(笑)


ksb06

あ でも その目線 ちょっと怒っているようにも見えますが?(再笑)


ちなみに そうした状況でも
ローズや楓がそばにやってきて催促することは 一切ありません

皆さん それぞれに個性がおありで(笑)


準備が終わり エサ場まで持って行くと

デイジーは ニャッと鳴きながら 早足でついてきて
すぐに食べ始めます

ksb03

その様子に気がついて ローズも食べにくるという次第で、、、

ksb07


グルメは ローズ

食いしん坊は デイジー

ということ?


ちなみに 楓は 皆が食べ終わった頃に2階から降りてきます

ksb04

楓は 食に頓着ないのかな?(笑)



2017.08.05更新

梅雨に戻ったかのような天候が続きますが 各地で夏祭りが真盛り!

近くのあちこちの公園でも 先週末には盆踊り大会が開催されていました

nnhb00


そんななか 
今週は日本一と評判の 長岡の花火大会 の模様が
水曜・木曜と連続してテレビで生中継されていました

nnhb01


東京での花火大会といえば 東京湾大華火大会に毎年行っていましたが
去年から晴海のオリンピック施設建設のために中止になっているので
今年の花火鑑賞は テレビでと相成りました


その迫力と美しさを噂に聞いていた 長岡花火

初めて見ましたが 確かに凄かった


何といっても 大きさと迫力

安全上の理由から 都心では打ち上げることが出来ないという
尺玉や その3倍もある正三尺玉は 本当に見事でした


もともと書き手は 高くまで打ち上がり 大きく開いて
柳の葉のように落ちてくる 金カムロ という種類の花火が大好きですが

nnhb03


正三尺玉の金カムロの大きさはド迫力でしたし

nnhb04


尺玉の金カムロが 何十発も連続して打ち上げられて
夜空全体に 金色のカムロが重なり 高くせり上がっていく光景や

nnhb05


横一列にずらりと並んで ナイアガラの滝のように見える光景は

nnhb06

思わず口が開いてしまうほど見事でした

きっと生で見たら 音もすごいのでしょう

鮮やかな色とりどりの花火も美しかったです

nnhb07

いつかナマで見てみたいですが もの凄く混むのでしょうね、、、



さて 下僕たちがそんな具合に居間で花火鑑賞をし始めたら

プイ とばかりに シッポを下げて
急ぎ足で居間から出て2階に向うネコさんがいました

ハイ こちらのネコさんです

nnhb08

 

ネコは ご機嫌が良いときは シッポをピンと上げていますが
おびえているときは シッポが下がってしまいます

s-nnhb09


普段はご機嫌でシッポを上げていることが多いローズですが

s-nnhb10


どうも大きな音が苦手のようで
雷が鳴ったり 呼び鈴が鳴ったりすると
すぐにシッポを下げて どこか秘密の場所に隠れてしまいます

下僕たちが
花火の音を聞こうと テレビの音量を少し大きめにしていたので
その音が気に入らず シッポを下げて退散されたようです

いやはや 失礼いたしました


でも ローズ

デイジーや楓は 雷の音にも花火の音も 全く平気なのに
どうしてあなただけ苦手なの?

そんなこと言われても 嫌なものは嫌なの!

s-nnhb11


あ そんなに機嫌悪くしないで!(笑)


長岡にも 花火の音が苦手なニャンコは いるのかな?(笑)

nnhb12

 

 

entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら