左利き肝臓専門医ブログ

2017.02.25更新

2月22日は 2並びで にゃんにゃんにゃん

いわずとしれた ネコの日 でした

2221701


最近は 空前のネコブームに影響もあってか
社会的にもかなり認知されてきて マスコミにも取り上げられ
さまざまな催し物が行われたようです

小池さんも登場したという ちよだねこ祭りでは
こんなリアルネコヘッドがかぶれたようで
うーん ちょっとかぶってみたかったかも?(笑)

2221702


222当日は 臨時のネコブログか?

と期待されていた読み手の方も おられたかもしれませんが
気まぐれな書き手は ちょっと時間差攻撃で(笑)


さて ネコの日を迎えるにあたり
当院では昨年末から 秘かに計画していたことがありました

それは 診察券の番号に関することです

2221704

昨年末の段階では
ちょうど にゃんにゃんにゃん の日あたりに
診察券番号が 2のゾロ目・連番になりそうな気配があり

これは にゃんにゃんにゃんの日に にゃんゾロ目の番号が出るかも?

と 予想されていました

2221703


そうしたら その番号に当たった新患の患者さんには
何か記念品をプレゼントした方が良いかな?

でも待てよ
まず その患者さんがネコ好きかどうか 伺わないといけないね

初診のときに書いていただく問診票に
「ネコはお好きですか?」という項目を臨時に書き込んで
答えていただくことにしようか?

うーん 記念品は 何が良いかな?

我が家の三姉妹の豪華写真集でも作って 差し上げようか?

2221705


などと しようもないことを
糖尿病専門医さんやスタッフと 色々と相談していたのですよ

新患の患者さんは
体調が悪かったり 検査値が心配で来られるのに
どうも不謹慎で申し訳ありません(苦笑)


しかし 12月から1月にかけて
インフルエンザや風邪の初診の患者さんが多く
健診結果の相談に来られる新患さんもいつもより多かったので

想定していたより1ヶ月もはやく
2のゾロ目の診察券番号の順番が来てしまいました


その番号の少し前の番号になられた新患の患者さんで
「ネコブログ 楽しみに読んでいます」と言っていただいた方に

残念 もう少しあとだったら 2のゾロ目番号の診察券だったのに!

と お話したら とても残念がっていただきました(笑)


ということで 残念ながら 計画は失敗!

でも その2のゾロ目の番号の診察券は スキップしてとってあります


たまたまこのブログを読まれた方で
ネコ好きで 新たに初診で来院される方がおられましたら

窓口で

「にゃんゾロ目の番号の診察券が欲しいです!」

と言っていただければ

にゃんにゃん番号の診察券を贈呈いたしますので
遠慮せずにお申し付けください

2221707


さて にゃんゾロ目の診察券番号 どなたがゲットされるかな?

いつも以上にふざけたブログで 申し訳ありませんです(苦笑)



ちなみに 2月22日がネコの日なのは 日本だけで

ヨーロッパでは ネコの日は 2月17日

2221709


アメリカでは 10月29日 だそうです

2221708


確かに海外で ニャンニャンニャンだから 
と言っても通じないでしょうが(笑)

でも どうして2/17だったり10/29なのかな?

世の中 不思議なことが沢山あります(笑)



2017.02.18更新

自分の存在を誇示するための テロ行為

unkari1

うーん そんなことがあるなんて
想像したことすらありませんでしたが

でも 楓の性格を考えると
確かにうなずけるところもあります

彼女は とても嫉妬深いのですよ(笑)

unk77


最初にそのことに気がついたのは 糖尿病専門医さんで

彼女がベッドの上で ローズと一緒に遊んでいたとき

unk71

楓がそばで その様子をじっと見ていることに気づいたそうです

そして その時の眼差しが ジェラシーに燃えている眼差しだった

unk72

と言われるのですよ


うーん 嫉妬の眼差しか、、、


嫉妬という情動は 女性に特有のものではないと思いますが

瞬時にそれを察知できるのは
さすがに女性ならではの 鋭い観察眼に依るものでしょうか?

鈍な書き手だったら 見過ごしていたかもしれません(苦笑)


さらに ベッドの上でローズをブラッシングして
ローズも気持ちよくて喉をグルグル鳴らしていると

突然 楓がジャンプして邪魔をすることがあるそうで

unk73

糖尿病専門医さんは この行為を ジェラジャン と名付けました


あてふん とか ジェラジャン とか
聞いたことがないような専門用語が相次いで登場しますね(笑)


また 書き手がソファで横になってテレビを見ているとき
デイジーが書き手に乗っかってきて 横になってくつろいでいると

unk74

ソファの下を 尻尾を下げながら何回も行き来する楓がいます

unk75


確かに楓は
ローズやデイジーが書き手たちに可愛がられていると
面白くないようです

逆のシチュエーションで
ローズやデイジーが楓に対して
嫉妬による行為をすることはありません

これって 末っ子だから?

それとも 楓が そういうキャラなのでしょうか?


いずれにせよ 嫉妬という情動

あてふんテロの原因を解釈するうえで 
重要なポイントかもしれません

やはり げに恐ろしきは、、、 ということでしょうか?

unk76


先週とオチが同じで 恐縮です(苦笑)



2017.02.11更新

それにしてもわからないのは

テロリストは それまでは普通にトイレで行為していたのに
どうして急にテロをするようになったのかということです

unk61


その原因がわかれば 根本的な対策が練れるのではないか?

そう考えた書き手たちは
知り合いのネコのお医者さんに 相談することにしました


いやー お恥ずかしい話で恐縮ですが
最近 楓がトイレ以外の場所で行為をするようになりまして

しかも 小でなく大なのですよ、、、

unkari1

ところで この写真ですが

熱心な読み手の方から

チョコボール より かりんとう の方が、、、、

というアドバイスをいただきましたので 採用させていただきました!

貴重なご意見 どうもありがとうございました!


うーん それにしても
どうやって そんなことを思いつかれたのでしょう?

感心してしまいます(笑)


unk33

どっちの方が リアルな感じがしますか?

しっとりした感じは かりんとうの勝ちでしょうか?(笑)



で 閑話休題


それは困りましたね
何かネコさんたちを取り巻く環境に変化はありましたか?

そういえば 先住ネコのデイジーと あとから来た楓は
どうも相性が悪く 仲が悪いのですよ

unk65

それで デイジーが抗議のおしっこ粗相をするようになって

幸い今は改善しているのですが

時系列で眺めてみると
デイジーがそうした行為をするようになってから
楓が新たな行為をするようになったような気がします


そう説明すると お医者さんは間髪入れずに こう言われました

あ それは あてふん ですね!


あてふん?


書き手は 既に結構長い期間 生きてきましたが
これまでの人生で その言葉を いちども聞いたことがありません!

この歳になって 新たなボキャブラリーの獲得です

やっぱり いくつになっても勉強ですね?(苦笑)


unk62



お医者さんがおっしゃるには

デイジーがおしっこで自分のテリトリーを誇示したのに対抗して
楓はうんこで テリトリーを誇示し返しているのでは?


unk64



そういう行為を業界では
あてつけウンコ 略して あてふん と呼ばれています


そうなのですか~? 知りませんでした


でも デイジーがおしっこをした場所に
楓がテロして臭いを消しているわけでもないのですが

臭いを消すというより そういう行為をすることで
自分の存在感をアピールしているのではないでしょうか?


再度 なるほどです

unk63


そういえば
ゴジラの卵が発見された納戸の箪笥の上のバッグの上は
よくデイジーが日光浴をしていた場所です

確かに最近 デイジーがあそこで日光浴をしなくなったのは
楓がゴジラの卵を落としていたからなのでしょう

そして 楓があの場所を選んだのは
デイジーのくつろぎスポットを奪取するため?


うーん そう考えると なんだか背筋が寒くなってきました

げに恐ろしきは 女どうしのジェラシー ということ?(苦笑)

unk66


で 先生 その あてふん どうやったら治すことが出来るでしょう?

うーん 難しいですね
そのうちに治るかもしれないし

もしかしたら ずっとそのままかも?


えーっ!!! そんな~!!!



2017.02.04更新

突如 我が家に現れた 白いテロリスト!

unk51



納戸で大量のゴジラの卵が発見されましたが
他の場所では発見されていなかったので

発見された5月からさかのぼって1か月間くらいは
テロリストは納戸で“行為”を行っていたと推測されました

そこで 納戸の扉を閉めて入れないようにすれば
テロリストもこれまで通り“行為”をトイレでするようになるだろう

そう考えた書き手たちは 納戸の扉を閉めました


でも それは あさはかな対策だったのですよ


それまで人知れず納戸でゴジラの卵を落としていたテロリストは
安心して“行為”ができる場所を奪われ

遂に ホンモノのテロリストに変身したのです!

unk52



そして 狙われたのは ソフトターゲットでした


すっかり物騒な世の中になってしまった昨今

プロのテロリストたちは
警備がなかなかしづらい人が多く集まる場所を狙って犯行に及びます

そんな場所を 専門用語では ソフトターゲットと呼ぶようですが

unk53


我が家のテロリストが狙うソフトターゲットは
書き手や糖尿病専門医さんの部屋のベッドの上でした

unk54



書き手や糖尿病専門医さんが 疲れて自室に戻ると
部屋に入ったとたんに あの臭いが鼻腔をくすぐるのですよ(苦笑)

えっ? と思って部屋の電気をつけると

ベッドの上には数個のゴジラの卵

unk55



ねえ どうしてベッドの上でテロするのよ?

掛け布団がフカフカしてやわらかいから
ついついモヨオシちゃうわけ?

あ~あ どうしてなのよ、、、


泣きそうな気持ちになりながら
掛け布団のカバーを外して洗濯機に運びます

我が家の洗剤の消費量が急に増えたのは 言うまでもありません

unk56


うーん ソフトターゲット対策 どうすれば良いのでしょう?



entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら