左利き肝臓専門医ブログ

2017.01.28更新

納戸で発見された 大量のゴジラの卵

unk34

あの臭いの原因が 遂にわかりました!


それにしても いったい誰が
あんな高いところに ゴジラの卵を落とし続けていたのでしょう?


最初に疑われたのは 可哀そうなことに デイジーでした

unk41

だって当時デイジーは おしっこをお粗相していましたからね

それに 大量のゴジラの卵が発見された 箪笥の上の高い場所は
デイジーがよく日光浴を楽しんでいる場所でした

さらにデイジーは ゴジラ登りも得意ですし(笑)

unk42


こうした状況証拠により 疑われたデイジー

ねえ デイジー
おしっこだけでなくゴジラの卵も
トイレ以外の場所でするようになってしまったの?

そう尋ねられたデイジーは 憮然とした表情をしています

unk43a


あ 念のために聞くけど ローズは犯ネコじゃないよね?

unk43b

あらぬ疑いをかけられたローズさん ご立腹です!(笑)


いやはや 困ったものだ
とりあえず納戸はクローズしたので
これ以上 被害が広がることはないだろう

そう思っていた書き手たちは 考えが甘かった、、、



ある日 書き手たちの目の前で
もぞもぞとお尻を沈めて
ゴジラの卵を落としているネコがいました

unk44



あ! あのゴジラの卵の落とし主は あんただったの?

遂に 犯ネコの正体が判明しました!

unk45


そして犯ネコは
その後も 家の各所でゴジラの卵を落とし続けました

やがて我が家では
その行為は ウンコテロ (略してウンテロ)と呼ばれるようになり

テロは 書き手の部屋や糖尿病専門医さんの部屋で
頻繁に挙行されるようになりました

unk05

白いウンテロリストが 我が家に現れたのです!(苦笑)



2017.01.21更新

書き手が家に帰ると
珍しく 糖尿病専門医さんがとても興奮されていました

大変だったんだから~!!!

書き手の顔を見るなり そう訴えられます

unk31


一体何が起こったのか?

落ち着いて よくお話をうかがうことにしました


その日 糖尿病専門医さんは 臭いの原因を明らかにするために
納戸のチェックに入られました

しかし 見える範囲で 床におしっこの痕跡はありません

それに 確かに納戸のなかで臭いは感じるけれど
ネコのおしっこが乾いたあとの その特有の臭いとはちょっと違う


うーん この臭いの原因はなんだ?

糖尿病専門医さんが思案されていると

ふと 窓際の箪笥の上に積まれた収納ケースの上に置かれていた
ガーメントバックの上に 小さな物体があることに気がつかれたそうです

unk32

いったい何だろう?

糖尿病専門医さんは 背が小さいので
踏み台に乗って
箪笥の上にあるバックを 少し手前に引っ張ると

なんと ゴジラの卵のような 黒褐色の物体が
いくつかポロリと落ちてきたそうで

unk33


これは なんとなくヤバイ!

第六感を働かせて判断された糖尿病専門医さんは
瞬時にバックから手を離されました

そして バックの上に何があるのかを確認するために
イスを持って来てその上に乗り
バックの上を見てみると


なんと そこに 
大量のゴジラの卵を発見されたのだそうです!

unk34



バックは窓際に置かれていて
太陽の光がさんさんと降りそそぐ環境だったので
ゴジラの卵は ほどよく乾燥してコロコロ状態になっていて

だから バックを少し動かしただけで
そのうちの数個が ポロリと落ちてきたようです


あそこで異変に気がつかずに そのままバックを動かしていたら
私は頭からゴジラの卵を浴びていたのよ、、、

unk35



糖尿病専門医さんは 興奮冷めやらぬ面持ちで  そう語られました


そんなことになっていたら、、、

うーん 想像しただけで 身の毛がよだちます


でも このとき書き手は
ゴジラの卵を頭から浴びるなんて
他人事だと思っていたのですよ(苦笑)



2017.01.14更新

なんとなく 臭いよね?

我が家では 納戸の前にネコさんたちのトイレを設置してありますが
そのあたりを通ると なんとなく臭い

unk21


そんな風に感じたのは 一昨年の5月頃のことでした


糖尿病専門医さんも うん なんか臭い と同意されます

別にトイレが汚かったり臭ったりしているわけではありません
なのに どうして臭いのかな?

unk22


実は その年の1月頃から
デイジーが それまでトイレでおしっこをしていたのに

急に おしっこをトイレ以外の場所でしてしまう“おそそう”をし始め
その状態が続いていたので


unk24


もしかしたら 書き手たちが気づかないところで
デイジーがおしっこをしていて
それが渇いて臭いのもとになっているのかな? と推測していました


ちなみに ネコは 何かの匂いを嗅いで臭いと

unk23

こんなふうに口を半開きにして「くちゃーい」と表現されますが
(フレーメン反応と呼ばれています)

我が家のネコさんたちは 納戸の前でフレーメンはしていません



どうも臭いは納戸の方から漂ってくるので
糖尿病専門医さんは ある日 納戸のチェックに行かれました

書き手はその日は外出していたのですが
突然 スマホに糖尿病専門医さんからメールが入りました


何事かとメールを見ると

「納戸で 大量のゴジラの卵を発見!」

と記されているではありませんか

unk25

えっ なに ゴジラの卵って なによ?


こんなふうにして 
我が家ではこの日から 一大騒動が始まったのでした、、、

 

 

2017.01.07更新

おめでたい松のうちも終わろうとする本日の
今年最初のネコブログは

新春特別連載の 第1弾です!


unk01



ついに このネタを公開できる日がやってきました!

この日が来ることを 書き手はどんなに待ち焦がれていたことか!


新春を飾るにふさわしいネタかどうかについては
議論が分かれるところでしょうし

慎重に もう少し待って 改めて確認ができてから
ニャンニャンニャンの日(2/22)あたりから連載開始した方が良いのでは?
というアドバイスもいただきましたが

おめでたい(?)お話なので 新春からスタートすることにします



この連載のヒロインを務めるのは 楓さんです!

unk02



楓さんを主人公とした
足掛け3年余りにも及ぶ 長~い 長~い お話なのですよ

いや~ ホントに長かった!

遂に このネタをブログで語れる日が来たか、、、


でも 本当に過去形で話して良いのか?
 
一抹の不安も残りますが  楓さん もう大丈夫だよね?(笑)



この新春特別連載

糖尿病専門医さんが
あるところで 大量のゴジラの卵を発見した場面から始まります

unk03


大晦日の紅白歌合戦で繰り広げられた
美しい歌でシン・ゴジラを撃退するという
わけのわからない(失礼!:苦笑)お話より よっぽどリアルで

怖くておぞましい ノンフィクションストーリーが展開されます

また

何気ない日常生活に テロの脅威が忍び寄ろうとしている

そんな物騒な世相
を反映した
タイムリーな内容でもあります


来週以降の土曜日ネコブログを どうぞご期待ください!

unk04



それにしても ネタの内容が内容だけに
うーん いったいどこまでリアルに書いても良いものか?

書き手はちょっと 逡巡もしているのですよ

でも しばらくはネコブログネタを探さなくていいから
本当は楽で喜んでいるのですが(笑)


ヒロインの楓さん どこまで書いても良いですか?

プライバシーの侵害にならないように
充分に注意するつもりは 全くありませんが


あ ヒロインさん 怖い顔をされています!(笑)

unk06


既に事情をご存知の 読み手の一部の皆さんは

お このネタが来たか!

と 感慨深く(?)思われているかもしれませんが(笑)


ほとんどの読み手の皆さんは 一体何の話をしているのよ?と
訝しがっておられることと思います

新年早々 意味不明のブログで申し訳ありませんが
絶対に期待を裏切りませんから
次回以降を お楽しみにしていてください(苦笑)



映画の予告編などでは 
最後に本編の内容を示唆するカットが 思わせぶりに挿入されるので

今日の新連載スタートの最後にも、、、

unk06


ねっ 面白そうでしょ?(苦笑)



entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら