左利き肝臓専門医ブログ

2016.08.27更新

今でこそ カーテンにシルエットを作りながら
日向ぼっこ三昧のデイジーですが

daisy771

若い頃は かなりのやんちゃさんでした


とにかく 運動能力が高くて
しょっちゅう 家中の高いところに飛び乗って
下界を見下ろしていました

daisyfc


まさに フライングキャット!

デイジーが不安定な足場からジャンプして高いところに乗ると
その姿をローズが 羨ましそうに見ていたものです

ローズは 実は ちょっと運動神経鈍ですから(笑)
デイジーが飛んで行けても ローズには行けないところが 
何か所かありました


そんなデイジーのやんちゃな面を
ときどき遊びに来てくださる伊藤さんが 写真に撮ってくれました

diasyyanki

おー ヤンキーですな(笑)

(それにしても いつもながら伊藤さん 写真を撮るのがお上手!)



でも 今や 我が家のヤンキーといえば 楓さん!

楓のジャンプ力は 若い頃のデイジーのそれを上回っています


デイジーは 空飛ぶネコでしたが

楓は 空に浮くネコ


それくらいジャンプ力があり 特筆すべきは 滞空時間が長い
まさに 宙に浮いているようです

flyingkaede

このすごい写真も 伊藤さんが撮ってくださいました

ド迫力ですね~!(笑)

アスリートな楓

間違いなく 我が家でいちばん体脂肪率が低いに違いありません!(笑)


2016.08.20更新

毛が長いローズはブラッシングされるのが大好きという話をしましたが

彼女は毛が長いが故に デイジーや楓にはない悩みがあります

それは 夏は暑いこと!


確かにね このくそ暑い夏に 
毛皮を着て生活しているようなものだものね

ホント 暑いときは グッタリ だらけてしまいます

hsr1
hsr2


あなたは毛深いから 夏は大変ね と

糖尿病専門医さんは よくローズに語り掛けています(笑)


それでもローズは 日光浴が大好きで
朝 書き手がブログを書いていると その前をとおり
下僕にカーテンを開けさせて

お日さまがさんさんと降りそそぐ窓際の日光浴スポットに陣取り

あくびをしたり

hsr3

顔を洗ったり

hsr4

毛繕いをしたリ

hsr5


そして一連の作業が終わると
目を細めながら 気持ちよさそうに寝てしまいます

hsr6


見ている方は 暑くないのかな? と心配します(笑)


そして しばらくすると

うひゃー 暑くてたまらん 

という感じで 
カーテンをくぐり のそのそと日光浴スポットから逃げ出してきます

hsr7

そのとき カーテンの手前で真似っこしたくて様子をうかがっている楓と
接近遭遇したり(笑)

hsr8


そして 次の日も 同じことの繰り返し


糖尿病専門医さんによると

長毛のネコはおっとりした子が多く
短毛のネコは活発な子が多いとか


確かにそう言われてみると
ローズは比較的おっとりさんだし
デイジーや楓は活発というか 落着きがない

どうして 毛の長さで そんな違いがでてくるのでしょう?

毛の長さと性格の関係 興味深いです!



で ローズの長い毛ですが

色がグラデーションになっているのですよ

テッチング というのかな?

1本の毛で 部位により色が微妙に違います


気持ちよさそうに寝ているところをお邪魔して
毛深い毛をかきわけて
根元を露出させていただきましたが

根元が黒くて 先に行くほど茶色くなってくる

アップすると こんな感じ

hsr9


不思議ですね!


ときどき 仕事の合間に
服や文具についているローズの毛を1本発見して

色がグラデーションになっているのを再認識すると

なんとなく平和な気分になるのですよ(笑)



2016.08.13更新

ローズはご覧のとおり 短毛種でもなければ 長毛種でもない
その中間くらいです

nb1

でも デイジーや楓に比べると 毛は長い


だからブラッシングは毎日欠かせません

ブラッシングしないと
自分でグルーミングするときに  舌についた自分の毛を飲んでしまい

nb2

胃の中で毛玉がたまって
気持ち悪くなって 吐いて大変です

実際に 吐瀉(業界では吐くことを「としゃ」と呼びます)頻度は
デイジーや楓に比べて ローズの方が圧倒的に多い


そこで優しい糖尿病専門医さんが
寝るときにいつもブラッシングしてくれます

ローズもブラッシングされるのが大好きで
グルグルと喉を鳴らしながら 気持ちよさそうです

nb3

このブラッシング する方にとっても される方にとっても
癒し効果があるに違いありません


ブラッシングでたまった毛は こんなにたくさん!

nb4


そのうちにローズの毛で クッションや枕ができそうです(笑)


こんな秘密兵器もあります

nb5


ファーミネーターという
ネコの下毛も一気にとれるパワフルなコームで

冬毛から夏毛になったり 夏毛から冬毛になる 脱毛期に
これを使うと ホントにごっそりと大量に抜け毛をすいてくれます


デイジーもブラッシングは大好きですが

いくつになってもお子ちゃま気分が抜けない楓さんは
どうもブラッシングは苦手のようです

nb6

ブラッシングしていると 途中で逃げちゃう

多分 くすぐったいと感じているのでは? 
と糖尿病専門医さんは推測しています

nb7


楓さん ブラッシングの良さがわからないなんて 
まだまだガキですな!(笑)



2016.08.06更新

楓さん なにやら床に落ちていたものをくわえてきました

kbyy1


それを床に落として しばし佇んでいます

kbyy2


楓の目の前にある 黒い輪になった紐のようなもの

実はこれは ゴム紐です


おや 前傾姿勢になり なにかたくらんでいるご様子

kbyy3

 

前の写真と比べて 髭が心なしか前に向っているのが おわかりでしょうか?

この髭の動きは 興味津々を意味します


そして突然 ゴム紐の片端を口でくわえて
前足を輪にかけて ゴムが伸びるのを楽しんでいます

kbyy4


両眼は ゴム紐に集中して寄り目で 髭は思い切り前方に向っています


そして次の瞬間 前足を離したら 伸びたゴム紐は再び縮んで

kbyy5


楓さん 縮んだゴム紐が 鼻にパチンと当たったりしなかった?(笑)


楓は こうやって輪ゴムやゴム紐で遊ぶのが大好きです

いつぞやは 輪ゴムの切れ端を食べてしまったこともあります
そのあと 伸びるウンチが出たのかな?(笑)

えっ 楓にその話題はマズい?



entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら