左利き肝臓専門医ブログ

2016.07.30更新

最近ブログでの露出度が少なくなったと 一部で噂されているデイジー

確かに大人のお引越しをしたので
日々のシャッターチャンスも以前より減ってきたかも


そんなデイジーの最近の日常を覗いてみると、、、

daisy770

あ デイジーの方が こちらを覗いていました?(笑)


日中は お日様がいっぱいの窓際の特等席で
誰にも邪魔されずに のんびりと日向ぼっこ三昧!

daisy771

いつもながらシルエット姿が素敵です


夜は 下僕がソファに寝転がるのを楽しみに待っています

下僕がちょっと(ちょっと?:苦笑)お酒をいただいて
テレビを見ようとソファに寝そべると

デイジーは瞬時にそれを察知して あっという間に下僕に飛び乗ってきて

daisy772

こんな感じ(笑)

そのうちに こんな風に手を伸ばして 満足そうに寝息をたてはじめます

daisy773


これからの季節は ちょっと暑苦しいのですが、、、(苦笑)
それに 下僕は身動きできないので 何気に苦しい

この状態のまま 最低30分~1時間が過ぎていきます


これら以外にも デイジーの好みの場所があって

まずは 別の下僕さんの肩の上

daisy774


別の下僕さんは器用にも この状態のまま室内を移動したり家事をされます
スゴイですね!


で いちばん好きなのが 膝の上!

別の下僕さんは 居間のテーブルにラップトップを置いて
そこで仕事をされることが多いのですが

デイジーは 仕事をしている間や テレビを見ている間
ずっと膝の上でのんびりとしています

1日トータルだと 2時間くらい?


しかも 膝の上に来る前にニャッと鳴いて
お膝に乗りたいよ! とアピールするのです!

daisy775

気持ちよさそう!


不本意にも大人の引越しを余儀なくされたデイジーですが

それでもマイペースで
自分なりの楽しみ方を見つけて満足されているようで

良かったです!



2016.07.23更新

男っぽいネコのローズ

これまでにイナバウアーとか 彼女の得意ポーズをご披露してきましたが

ローズで忘れてはならないのが

しゃちほこ


ご機嫌でかまわれたいとき
まず アーン と か細い声で鳴きます

ソマリの鳴き声は 鈴を転がしたような音色と言われますが
まさにそんな感じです

そしてアイコンタクトすると
下僕の前をタタッと数メートル走ってから

おもむろに このお尻を上げたポーズをとります

rshk1


我が家では しゃちほこポーズ と呼ばれています


で お尻からシッポにかけて両手で包み込むようになぜると
たいてい 喉をグルグルと鳴らして喜んで

また数メートル走ってから しゃちほこ

必ずポーズをとりながら しっかり振り返ってアイコンタクト!

このアイコンタクトが 効果的なのですよ!(笑)

rshk2


このときの走り方は ギャロップのように全速力でなく 速足ていど
床の上を這っていくような感じです


これが 彼女の気がすむまで 延々と何回も繰り返されるのですよ

下僕はきちんとお付き合いせねばいけません(笑)

rshk3

デイジーは こんなことをしたことはありません

なんでもローズお姉さんの真似をする楓は
最近 たまにちゃちほこポーズをとるようになりましたが
でもローズのように ホフク前進→しゃちほこ の繰り返しはしない(笑)



この しゃちほこポーズ

シャッターチャンスをゲットするのがなかなか難しいのですが

ときどき遊んでくださる伊藤さんは さすがにお上手!
こんな写真を送ってきてくださいました

rshk4


シッポの反り返り具合がスゴイ!

確かに シッポの付け根あたりをブラッシングされるのは大好きです!

rshk5

伊藤さん さすがです!


それにしても 誰から教わるでもなく
天性にこんなポーズを身に付けているローズさん

スゴイです(笑)


2016.07.16更新

初めてネコを飼うとき オスにするかメスにするか 迷うと思います


オスは 素直に愛情表現をしてくれるので 可愛い
甘えん坊で遊び好きなので 楽しい

メスは ちょっと気難しい
ツンデレなので なかなか気持ちが読めない


新しくネコを飼うことにした当院のスタッフも
オスにするかメスにするか悩んでいましたが
結局 オスにしたようです

でも ツンデレも それはそれで可愛いのですよ(笑)


キャットシッターの伊藤さんが 我が家の3人娘を評して
面白い指摘をしてくれました


ローズは 意外に男気がある

roseotoko


確かにローズは イヌのようなネコと言われるくらいの甘えん坊で
遊んでほしいときは アーン とか細い鳴き声でアピールするし
下僕が勉強していると 机の下で脛に鼻を押しつけてきたりします

そんなところは オスっぽいようです



デイジーは 典型的な女の子

daisyitosan



かなりナイーブで ひとりでいることを好み
いつもは あまりかまわれたくなさそうな素振りだけれど
自分が甘えたいときは 思い切り甘えてくる

良く言えば ちょっとミステリアスかな?(笑)



楓は デイジーとは違った意味で とても女の子っぽい

kaedeitosan



普段は人といるのが大好き かまわれるのが大好きで
いつも下僕たちのまわりをウロウロしていて
そういうところは 男の子っぽいのですが

遊んでいる途中ても 自分で興味がなくなるとプイといなくなる


そして 下僕がローズやデイジーと遊んでいると
凄く嫉妬心に満ちた 鋭く怖い目つきでジッと見ているのですよ

kaedejyarasi


ローズもデイジーも あんな目つきはしたことがありません

ジェラシー コワいよ~!

まあ ジェラシーは女の子に特有なものでもありませんが(笑)



いやはや 我が家のお嬢様たち

threesisters

まさに三人三様 個性的で
全く飽きさせずに楽しませてくれます(笑)


今日の写真 最初の3枚は伊藤さんが撮ってくれました
さすがにウマイ!

 

2016.07.09更新

はときどき 面白い座り方をします

前足はきれいにお座りの姿勢ですが 後足は なぜかこのように崩して

lk1

なんだか前後の足の格好がアンバランスで 見ていて笑えます

我が家では おねえ座り と呼ばれています(笑)


後足を片方だけ伸ばして寝るのも好きです

lk3
lk4

なぜか いつも伸ばすのは右足なのですよ

不思議です


こんなふうに 両足とも伸ばして 伸び伸びするのも大好き

lk2


特に寝起きに 良いタイミングで抱っこをすると
こんなに気持ちよさそうに 両手も両足も思い切り伸ばします

lk5

このポーズをとらせるのは なかなか難しくて

糖尿病専門医さんが抱っこすると 上手にポーズをとりますが
書き手が抱っこしても 伸び伸びしてくれません

どうして?(笑)


ひとりで伸び伸びすることもあるけれど
そのときは前足は伸ばさず こんな具合に 幽霊ポーズ

lk6


それぞれのポーズのとき 楓はどんな気持ちなのでしょう?(笑)



2016.07.02更新

ネコは警戒心が強い動物で
寝ているときも 突然 周囲から襲われたときに備えて
おなかを見せずに寝ることが多いそうですが

デイジーさんの寝姿は、、、

dn1

これは リラックスして寝ているときの基本ポーズ

前回のローズの寝姿のときも出てきましたが
我が家ではこのポーズは「幽霊ポーズ」と呼ばれています


で さらにリラックス度が増してくると
ご覧のように 後足が開いてきてしまいます

dn2

あのー デイジーさん ちょっと はしたなく見えるのですけれど
レデイーなのだから、、、(笑)

このポーズは 我が家では「おっぴろげ」と呼ばれています

dn3dn5

なんだか 盆踊りを踊っているようにも見えます(笑)

dn4


しばらく おっぴろげタイムが続いたあとには

寝ながら伸びをしたり

dn6


お これは珍しい ひねりポーズですね

dn7

ひねりイナバウアー本舗の ローズもびっくり!(笑)


ネコの寝姿 ホント 見ていて飽きません



entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら