左利き肝臓専門医ブログ

2015.07.25更新

楓のお誕生日ブログを公開した日に
彼女を譲っていただいたブリーダーさんにもメールを出したら
お返事をいただきました

ブログの写真をご覧になったブリーダーさん
楓が立派に成長しているのを見てとても喜んでいただき
「こんなにきれいなプラチナミンクになるのは珍しいですよ」
お褒めの言葉をいただきました

プラチナミンク?

トンキニーズは3歳くらいになるまでに
顔 手足の先 耳 シッポなどのカラーが変わります


色合いは
・シャンパン: チョコレート色
・ブルー: チャコールグレー色
 (デイジーもグレーだけれどロシアンブルーです)
・ナチュラル: 黒っぽい濃茶
・プラチナ: 薄いグレー
の4色

全身の白い色とのコントラストの違いにより
・ソリッド: 全身が同じ色のように見える
・ミンク: 全身のカラーとは異なるが
      顔などのカラーが全身に溶け込んでいるように見える
・ポイント: 全身のカラーとのコントラストがはっきりとしている
の3タイプに分かれます

楓は 色はプラチナ コントラストはミンク なので プラチナミンク だそうです
なんともゴージャスな呼び方ですね!(笑)

1
2

確かに 下の写真の我が家に来る直前の頃と比べると
上の最近の写真では 眼の周囲から頬っぺたにかけての顔全体が
少しグレーに色づいているのがわかります

でも書き手は
コソ泥が闇夜に忍び込むために顔に炭をぬっているような
鼻を中心に淡く黒ずんでいる顔つきが大好きで
そのためにトンキニーズに決めた次第なので
そういう意味では理想的に?(笑)色づいてくれました

3

そんなわけで「楓はプラチナミンクというよりコソ泥顔でしょ!」
などとからかっていたのですが
それがわかって癇にさわっていたのか、、、

その夜 楓がいつものようにデイジーに飛びかかろうとしたので
デイジーと楓の間に座って「楓 ダメだよ!」と注意したら

次の瞬間 楓がすごい勢いでダッシュして書き手にぶつかって
すぐに反転して去っていきました

一瞬 何が起こったのか理解できませんでした

デイジーに飛びかかろうとして勢いがつきすぎて
アクシデンタルにぶつかったのかなと思いましたが
そばで一部始終を見ていた方が大笑いしながら

「今 楓はあなたに体当たりして すぐに逃げて行ったのよ」
と客観的に解説してくれました

えっ 書き手は飼いネコに体当たりされたの?

コソ泥顔とか言ってからかうし
レディーに無断で大あくび写真をブログで公開しちゃうし
すぐにデイジーお姉ちゃんの味方ばかりするし

「私はご立腹なのよ!」

4

ということでしょうか?

それにしても 楓は書き手のことをヒトでなくネコ仲間と思っているのかな?
だとしたら それってやっぱり 光栄なことですよね?(笑)

ちなみに 楓とは仲直りしました(と書き手の方は思っている:苦笑)

 

2015.07.18更新

デイジーは以前にご紹介したように寒がりなので
暖かくてひとりになれる場所が大好きです

だから居間の本棚の上にある「ネコ釜」が大のお気に入りでした

1

ここだとフカフカしているし 天井から暖房の暖かい風が降りてくるから
誰に邪魔されることなくのんびりとお昼寝を楽しめます

2

この気持ちよさそうな格好
我が家では「いい湯だなポーズ」と呼ばれていました


4年前 あの大地震があったとき 家にはヒトは誰もいませんでした

仕事を終えて幸いに何の混乱にも巻き込まれずに帰宅できて
玄関の扉を開けたらびっくり!

食器が棚から落ちて割れて散乱していたり
自室では本棚から本が大量に落ちて部屋中に小山を作っていました

もちろん心配なのは ネコさんたちの安否です

ローズとデイジーの名前を呼びながら家の中を探し始めると
ローズがか細い声で鳴きながらどこかから出てきました
もちろん恐怖のために尻尾は下がったままです

でも いくら呼んでもデイジーが出てきません

お昼間だったので 多分本棚の上のネコ釜で
「いい湯だな」していたに違いありません

突然の大きな揺れに驚いてお釜から飛び出て逃げたのでしょうが
逃げている途中に時計は倒れるし食器や本が降ってくるし
しかもネコが大嫌いな大きな音がしたでしょうから
さぞかし怖かったと思います

もしかしたら部屋に散乱して山積みになっている本の下で
押しつぶされてるかも?

俊敏なデイジーのことだから大丈夫だろうと思いつつ
不安になって 半分涙目で名前を呼びながら
必死に本を片っ端から取り除きました

幸い本の下敷きになってはいなかったので 隣の部屋を探してみると
なんと半分倒れて壊れかけた本棚の上に
緊張して固まって身動きもせず 目が座った状態のデイジーがいました

3

無事でよかった~!

でもナーバスなデイジーにとっては大ショックだったようで
しばらくその場から動こうとせず 正常な状態に戻るのに数日かかりました

あれ以来 デイジーが本棚のネコ釜のところに行くことは二度とありません
かわいそうに よほど怖い思いをしたのでしょう

今ではデイジー専用だった本棚の上のネコ釜は ローズと楓が楽しんでいます

45

楓 脚を投げ出して 寝相が悪いよ!(笑)

デイジーは楓が来る前に ここで怖い思いをしたんだから
(楓が来てから鬱陶しい思いもしてるようだけど:苦笑)

ちなみに 我が家にはこんなものがありますが

6

永遠に役に立たないことを願っています!


2015.07.11更新

最近のローズのお気に入りといえば お風呂場で

r1

r2

舌を出して 顔を振って いったい何をしているのかというと

r3
r4

これ シャワーから放出されているお水を飲もうとしているのですよ!
(写真の左手前にシャワーがあります)

いったいどうやって こんな遊びを覚えたのかな?(笑)

r5

我が家ではこの遊びは「シャワーパクパク」と呼ばれています

ほっておくと延々とやっているので 見ていて飽きませんが
ずっと見ていると「お水がもったいない!」と天の声が飛んできます(笑)

そうすると下僕はローズに謝ってから しぶしぶとシャワーを浴び始めるのですが
お嬢さまはシャワーの水滴の脇を駆け抜けて浴室から出ていかれます

だから少し体が濡れますが
彼女 塗れた体をバスタオルで拭かれるのがことのほかお好きで
下僕がシャワーから出てくるのを浴室の前で待ち構えていて
視線で拭くことをリクエストされます!

そこでタオルで体幹を覆ってゴシゴシと拭くと
「ウニャー」と普段は聞いたことがないような至福?の声を出されます

そして 体をくねくねと捻じらせ 尻尾をピンと立てながら下僕の方を見て
「もう一度ふいて!」と再度リクエスト

この仕草は何気に色っぽいのですが でも へんなの!(笑)

ねえローズ もしかして 下僕にタオルで体を拭かせるためにわざと濡れてる?


ちなみにローズ嬢 洗面所の蛇口からお水を飲むのも大好き

r6

蛇口から出てくるお水をダイレクトに飲むのは デイジーも楓も好きですが

ローズにはこだわりの飲み方があります

ポタポタとゆっくりと垂れてくる水滴が大好き!

デイジーや楓はジャーと流れるお水を飲みますが
ローズはジャーのお水は飲まず ポタポタ水滴しか飲みません

ポタポタ水滴になっていないと
下僕を見て「ポタポタにして!」と眼でうったえられます

もちろん下僕はすぐにリクエストに答えようと試みますが
彼女がお好みのちょうど良いポタポタ具合になるように
蛇口のノブを操作をするのがなかなか大変で、、、(苦笑)

でも 女王様は好みのポタポタ具合にならないと 見向きもされません

だから四苦八苦して蛇口を操作して
ちょうど良いポタポタが出て女王様が飲んでくださると

r7

下僕はとてもホッとするのですよ いやはや、、、

それにしても ローズはフェロモン出してるよね!

我が家で唯一?(笑)

2015.07.04更新

毎日が楽しくて楽しくてしょうがない楓

そんな楓が大好きなお遊びのひとつが 花びらかじり!

お誕生日やお祝い事でいただいたり買ってきたお花を花瓶に入れて飾ると
すぐに目ざとく見つけて 目を輝かせながら一目散に飛んできます

そして 花びらにかじりつくのです!

 165_1


食べるわけではないのですよ ただ齧るだけ
花瓶の下には 小さく齧り取られた花びらの破片が散らばっています

23

余程楽しいのか嬉しいのか 次第に恍惚としてきて眼を細めてしまうのは
ローズがアイスクリームを舐めているときと同じです(笑)

齧るときの触感が楽しいのかな?

 4


満足げに舌なめずりまでしてしまいます(笑)

別にバラの花が好物というわけでもないようで 
どんな花でもご覧のとおり興味津々

 5

バラさんが痛いって言ってるよと諌めると 
悪いことをしているという認識があるのかどうかわかりませんが
その場ではいったん齧るのをやめます

でも 下僕たちが眼を離した隙に 
隠れてこっそりと花びらかじりを楽しんでいたら、、、

 6

ユリの花に鼻を突っ込んで遊んでいたのが 
お鼻についた黄色い花粉でばれちゃいました!

楓 生まれて初めてのメークアップです!


ちなみに 鼻の黒い部分を鼻紋といい 
ヒトの指紋と同じようにそれぞれのネコに固有なもので 
個体識別に使われるそうですが

楓のお鼻の形は ご覧のようにハート形!

キュートでお転婆な楓にまさにぴったりです?(笑)


でも 先週に一過性に胃腸の調子が悪くなったのは 
下僕のお誕生日にいただいたお花を齧って食べたせいでは? 
と推測されています

 7


楓さん お花を齧ってばかりいると気持ち悪くなるって ちゃんと学習した?

 8


はーい 睡眠学習中です?(笑)


さて ネコネタブログ 

最近は診察室で何人かのネコ好き患者さんに「読んでますよ」と言っていただき
恐縮しつつも そんなときは ついつい
健康状態の話(ヒトのですよ:笑)よりネコ話で盛り上がってしまい(苦笑)

以前より多方面からネコネタを増やすようにとのご要望がありましたので
このところ毎週土曜日はネコネタにしていますが

我が家のネコの皆さーん 
ネタ枯れしないように 日々の地道な話題作りにご協力をお願いしまーす!
(健康管理もネタ作りも 日々の地道な精進がいちばん大切です:笑)

今後ともネコネタ(だけでなく健康ネタも:笑)ご愛読を宜しくお願いします!

 

entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら