左利き肝臓専門医ブログ

2017.01.05更新

お正月2日目には 東京フォーラムで開催されていた
お正月テーマパーク に行ってきました

17sg21


本当は ここで開かれる雅楽の演奏会に行きたかったのですが
この催しに気がつくのが遅かったので
残念ながらチケットは売り切れ

非日常の時間に 非日常の音楽を楽しみたいと
多くの方々が感じられているのでしょうね


フォーラムの地下の 広い展示場エリアでは
お正月にちなんだ さまざまな催しや体験コーナーが開かれていました


まず目についたのは お餅つきのパフォーマンス

17sg22

男性二人のつき手が テンポよくお餅をつかれていて
なかなか見応えがありました

17sg23

お餅つきを身近で見ることなんて ありませんからね


また小ホールでは 晴れ着の女性たちによるお琴の演奏

17sg24


南京玉すだれの芸が披露されていました

17sg25

南京玉すだれ

小さいときに お正月に見たのを憶えていますが
あの独特の節回しの歌は 耳に残っているものですね(笑)


畳の上で お茶が点てられていたり

17sg26


書初め体験コーナーもありました

17sg27

GAIJINさんが 正座されて 一生懸命に毛筆に挑戦されている姿は
とても微笑ましかったです

日本文化に 良い印象を持っていただけたら嬉しいですね!

書き手も小さい頃 お正月二日に墨を磨って 書初めをしたものです
なんだか 懐かしいです(笑)


左利きですから 日本酒コーナーもしっかりチェック!(苦笑)

17sg28

枡のたる酒 かなり魅かれたのですが

まわりにはお子さんたちも多く 誰も飲んでいなかったし

それに 既に朝から日本酒はきこしめしていたので(苦笑)
今回は遠慮させていただきました


でも なんとなく日本酒コーナーから立ち去りがたく
所在無げにたたずんでいたら
一緒に来られていた方が見当たりません

大変だ 書き手が日本酒に気をとられていた間に
新年早々 迷子になってしまわれたかな?

と心配して周囲を探すと


なんと コマ回しや羽根突きなどのお正月遊びを体験するコーナーで

周囲のお子ちゃまに違和感なく混じって
けん玉をされていました

17sg29
17sg30

しかも 意外にお上手!

17sg31

 

糖尿病専門医さんの 秘めたる才能を認識させていただきました(笑)


専門医さんは 小さい頃に
お正月に 羽根突きと凧揚げは 欠かさずされていたそうです

そういえば 羽根突きで失敗すると
墨で  顔にバッテンを書かれましたね

17sg31b

ひねくれ者の書き手は そんなことばかり覚えています(苦笑)


父親と凧揚げをしたこともありました 懐かしいです

17sg31a


まあ そこそこ面白かったのですが

でも はっきり言って この催し
来年もまた開催されるか ちょっと不安ではあります(苦笑)



帰りに銀座に立ち寄ったら かなりの人出で
大きな福袋をいくつも持たれている方が たくさんおられました

このお店の お正月のデイスプレイが現代風で なかなかきれいでした!

17sg32


どなたか 福袋は 買われたのかな?(笑)



2017.01.04更新

あっという間に過ぎてしまった お正月休み

今日から仕事 という方も多いかと存じますが
スミマセン 高橋医院は今日一日お休みをいただいて
明日から診療を開始させていただきます


さて 普段は朝早くから行きかう車の音が騒がしいこの界隈も
年末年始のお休みの間だけは つかの間の静寂の時間が流れます

それだけで のんびりとした 非日常な感じがするのですよ

都会暮らしは 切ないです(苦笑)



今年は 東京は 連日お天気が良くて 暖かくて
穏やかな良いお正月でした


お雑煮が苦手な書き手は
今年はネットで 本格的な京風雑煮セットをお取り寄せしました

白みそ 丸餅で これがとても美味しかったのですよ!

17sg01


去年もレトルト系の京風雑煮を試して
意外にしょっぱくて イメージと違ってびっくりしましたが

今年は 少し甘めでまろやかな味付けでコクもあり 美味しかった~

これが 京風お雑煮にイメージしていたお味です
去年のは いったい何だったの?(笑)


三が日セットで

1日目は 結び水菜 えび芋
2日目は 大根 金時人参
3日目は 柚子と花かつを

白みそ 白だし 丸餅は3日間とも変わりませんが
具は微妙に変化していて 飽きないようになっていました

関東の田舎者は あれ 鶏肉は一度も入らないの?
と驚きましたが(苦笑)


入っていた説明書きには

京都のしきたりでは 女性は3が日は台所に立ち入れないので
お雑煮を作るのは男性の仕事 と書いてあって びっくり!

17sg02

田舎者の関東人は
そんなやんごとない京のしきたりには従いませんでしたが(苦笑)



初詣は この地域の氏神様である 赤坂の日枝神社 に行きました

17sg03

首相官邸や高層ビル群に囲まれた神社へのお参り
非日常感に拍車がかかります(笑)


元旦だったので さすがに多くの人が参拝に来られていました

17sg04


舞台では 巫女さんが舞を舞いながら 破魔矢を配られていました
こうした風景も 非日常ですね

17sg05


こういうときは信心深くなる(苦笑)書き手も
絵馬付きの破魔矢を 購入させていただきましたが

17sg06

すぐにフトドキモノの本性が現れてしまう書き手は

うーん 日枝神社さん

他の神社さんに比べて 値段は変わらないのに
絵馬の大きさも 破魔矢の太さも長さも ちょっとしょぼくない?

17sg07

などと バチ当たりなことを思ってしまいます

あ 神さま 新年早々 ゴメンナサイ!(苦笑)

それに 矢の太さや長さについて指摘されたのは 書き手ではなく
書き手と一緒に行かれた方ですからね!(再苦笑)



神さま界で
書き手はホントにフトドキな奴だ という評判が広がると困るので
帰りに 自宅のいちばん近くにある 鉄砲洲神社 にも お参りに行きました

去年 寒禊を見学しに行った神社です

17sg08

地域に根付いた神社だけあって
沢山のジモピーさんが参拝に来られていて

何人かの患者さんにもお会いして
新年のご挨拶を交わすことができました


この神社では  境内に
しめ縄で出来た丸い入口のようなものが設置されていて
そこをくぐってお参りする流れになっていて面白かったです

17sg09


ところで 初詣をハシゴすると ご利益は2倍になるのでしょうか?

あ スミマセン またしてもフトドキなことを、、、(苦笑)



2017.01.01更新

新年 明けまして おめでとうございます

旧年中は 大変お世話になりました
今年も どうぞよろしくお願い申し上げます

高橋医院は 今年も
ひとりでも多くの患者さんたちの健康管理に
ご協力できればと願っています


で 今年はネコ年

271100


ではなくて 酉年ですね(苦笑)

271101
2017010115


新年のご挨拶の準備のために
昨年末はこんな格好をさせられたネコさんたちが
世の中にはおられたかもしれませんが

271102


写真のようなトサカのかぶりものが見つからなかったので

我が家ではネコさんたちが
別のものを おかぶりになることとなり(笑)


はい ローズさん カメラ目線ですね!

271103

でも 何をかぶっているのか よくわかりません

ホントはこんなことしたくないけれど
1年に1回だから我慢するか

と 本音の表情の写真で
ヒヨコのかぶりものをしていることがわかりました(笑)

271104


毎年 かぶりもの撮影が大嫌いなデイジーさん

271105

意外に柔和な表情でカメラ目線ですが

271106

やっぱり嫌だそうです(笑)


その点 コスプレ大好きな楓さんは 苦にしていないように見えます

271107

あ やっぱり お嫌ですか?(笑)

271108


ネコの皆さん ご協力ありがとうございました

271109


年に1回のdutyの撮影会が終わると
皆さん ヒヨコちゃんと一緒に くつろいでおられました

271110
271111
271112

楓さん ヒヨコちゃんと 何を語らっているの?
それとも 得意の ”眼飛ばし” をしているの?(笑)



去年は 世界中でびっくりしたことが沢山ありましたが
今年はいったい どんな年になるのでしょう?

271113 

読み手の皆さんにとって
鳥が飛ぶような飛躍の年になることを お祈りしています

271114


今年も懲りずに 左利きブログにお付き合いください



2016.12.30更新

今年のイルミネーションハンティングのトリを飾るのは

丸の内・仲通り!

ここのシャンパンゴールドに勝るものなし!


と 書き手は思っています


mnd01

ホント 心が暖かく和みます


今年は 仲通りイルミネーションハンティングに
新たな趣向が加わりました

それは

Marunouchi Bright Christmas 不思議なくるみ割り人形の物語

mnd22


くるみ割り人形フェチの糖尿病専門医さんは
もちろん しっかりと どこぞからパンフレットを入手され
珍しくナビゲートしてくださいます

mnd04


このパンフレットに記載された
丸ビル 新丸ビル 丸の内オアゾなどの5つのビルに
くるみ割り人形にゆかりのあるオブジェなどが展示されていて

イルミネーションハンティングをしながら
オブジェハンティングもする

という催しです


スタート地点の 日比谷よりの国際ビルにいたのは

大きな くるみ割り人形!

mnd06


でも 周りにはほとんど人がいないし
糖尿病専門医さんが手に握りしめているパンフレットを持っている人も
ほとんど見かけません

うーん、、、(苦笑)


一抹の不安を感じつつ 第2ポイントのブリックスクエアに向います

はい 花の精のワルツ です!

mnd07

確かにツリーにたくさんお花が飾られていますし
ここには さっきと異なり たくさんの人がいて賑わっていました!


少し気を取り直して 仲通りのシャンパンゴールドを愛でます

mnd07a


今年はホンモノのシャンパン共催しているようで

mnd08

素敵なブースでモエのミニボトルが販売され
道行く人たちが オシャレにラッパ飲みされていました

mnd09

うーん 寒そう!(苦笑)


丸ビルには 

クララとくるみ割り人形が出会う 大きなクリスマスツリー!

mnd10


ここでは 壁面を使ったプロジェクションマッピングが行われ
くるみ割り人形の物語が上映されていましたが

mnd11

すごい人だかりだったので パス!(苦笑)


近くのお店でデイスプレイされていた きれいなツリーです

mnd12


ちょうど始まっていた 東京ミチテラス

mnd13

すごい混雑だったので外からちょっと見てパスして

新丸ビルの3階にある

雪の森をかけぬける王子とクララのそり へ

mnd14


せっかく 王子様とのツーショット写真が撮れるチャンスだったのに
恥ずかしがって固辞された 
くるみ割り人形フェチの方がおられました(笑)


そして最後は オアゾにある お菓子の国のチョコレートツリー

mnd15


確かにたくさんのチョコレートボックスが飾られ
周囲には あま~いチョコレートの美味しそうな香りが漂っていました


いやー くるみ割り人形ツアー 凄かったですね!(笑)


オアゾから出ると

ライトアップされた東京駅の駅舎と丸の内の高層ビル群 が見えました


mnd16

高層ビルを借景にした 東京駅のライトアップ 美しいです!


くるみ割り人形ツアーのお口直しに(?:笑)

帰りに立ち寄った銀座のイルミネーション

mnd17

mnd23

今年はシックで落ち着いた感じで 素敵でした

mnd18


冬の銀座の風物詩となった感があるブルガリのヘビさんには
今年はゴールドの星たちがお伴していました

mnd19


ヘビさんの瞳が青いのは ノロで苦しんだせいではないですよね?

mnd20

あ スミマセン 得意のブラックジョークしてしまいました(苦笑)


おとなりのティファニーのショーウインドウには
こんな素敵な小さなクリスマスツリーがデイスプレイされていました

mnd21


やっぱり 銀座はオシャレで 非日常です!(笑)



2016.12.27更新

我が家の毎年恒例のクリスマス行事といえば
くるみ割り人形だけではなく イルミネーションハンティング

今年もしっかりと行ってきました


毎年 六本木ミッドタウンヒルズのイルミネーションに行きますが

畳となんとかだけでなく イルミネーションも
あたらしもの好きの書き手は 今年は別の場所に行こうと思い

都内イルミネーション情報を見て選んだのは


まずは 目黒川のライトアップ

その名もオシャレに NAKAMEGURO JEWEL DOME 2016

ilm0601

桜の季節の目黒川は 中目黒の駅から大混雑で大変なので
イルミネーションも大変だろうと 覚悟して行ったのですが
意外に空いていて 拍子抜けです!

しっかりと一方通行の規制はしていましたが
川の両脇に並ぶオシャレな飲食店にも空席があり 予想外でした


春に愛でた 川に枝を差し延ばす桜の木々に施されているのは
シャンパンゴールドのLEDライト

ilm1603

シャンパンゴールドのイルミネーションと言えば
書き手がいちばん大好きな 丸の内仲通りや
表参道のライトアップが有名ですが

目黒川では 流れる川面に木々のライトが映えていて
このシチュエーションならではの 独特の美しさが楽しめます

ilm1604
ilm1605

暖色系のシャンパンゴールドの輝きは やっぱり綺麗ですね!

ilm1606

桜の目黒川も素敵ですが
ライトアップされた目黒川もなかなかのものです


で 2年前に この目黒川を彩っていたイルミネーションが
今年は渋谷~代々木公園に引っ越したそうで

そのときの目黒川のライトアップを見逃していた書き手は
是非 見てみたいと思い 別の夜に出かけました


でも 正直言って 渋谷の街はちょっと苦手です

ilm1607

駅前のスクランブル交差点は
今や外国人観光客が必ず訪れる名所となっていますが

オジサンには 人が多すぎて アナーキーな感じもして
交差点をわたるだけで 疲れてしまいます(苦笑)

ilm1608


そんな苦労をしてまで 公園通りに辿り着きたかった理由は
そこで待ち受けているのが 青の洞窟 だったから

2年前 目黒川は
シャンパンゴールドでなく青のイルミネーションでライトアップされ
とても幻想的な雰囲気を醸し出し

それが今年 渋谷に引っ越したのだそうです

青がいちばん好きな色の書き手としては 訪れないわけにはいきません!


ということで 結構期待して
もう夜8時近くだというのに すごい人込みのスクランブル交差点を
なんとか行きかう人とぶつからずに通り抜けて
公園通りに向かいました


代々木公園に向かう通りは
最初のうちは通りの両端の街路樹が青くイルミネーションされただけで
ちょっとしょぼいかな という感じでしたが

公園が近づくにつれ 木の数も増えてきました

ilm1610

そして代々木公園の敷地内に入ると
お目当ての 青の洞窟 SHIBUYA です

ilm1611


中央の通りの地面に 光を反射するシートが敷かれているので

ilm1612

全体的に仄明るい青の世界が広がっていて
確かに幻想的な雰囲気ですが

ilm1613

うーん 正直言って 期待していたほどの感動はありません


それに この青の雰囲気を 写真でリアルに表現するのは難しい

水面に映る目黒川だったら もっときれいだったのかも とも思いました


ということで 青色好きの書き手をもってしても

イルミネーションは ブルーよりゴールド 

という結論に相成りました


青の洞窟が ちょっと期待外れだったので
帰りにお口直しに 恵比寿ガーデンプレイス  に行きました

ilm1614

ここも初めて行きましたが きれいでした!


メインのバカラのシャンデリアは もちろん美しかったのです

ilm1615

クリスマスツリーがきれいで、、、

ilm1616
ilm1617
ilm1618


バー飯をするために寄ったホテルの
フロントに飾られていたツリーも きれいでした! 

ilm1619


京橋に新しくオープンした 京橋エドグランのツリーもきれい!

ilm1620

やっぱり クリスマスはツリーですね!


みんな もう 片づけられてしまったのかな

ツリーさんたち お疲れさまでした  また 来年!



2016.01.01更新

旧年中は 大変お世話になりました
今年も どうぞよろしくお願い申し上げます

hny1


高橋医院は 今年も
ひとりでも多くの患者さんたちの健康管理に ご協力できればと願っています


書き手のこのブログも 足掛け3年目を迎えました

多趣味無根気な書き手が 
こんなにひとつのことを継続しているなんて驚異です!
これもひとえに コアな読み手の皆さんのご支援の賜物と思っています

今年も 病気や体の仕組みに関する情報を中心に
日々の歳時記や ご期待のネコブログも続けていきますので
どうかご贔屓のほどを 宜しくお願いします


さて 今年は申年

hny2

で 我が家のネコさまたちからも 新年のご挨拶です

ny1

ローズさん 意外に被り物は嫌いではありません!(笑)

いつも前向きで なんにでも興味津々 
そして 写真の表情からもうかがい知れる向上心の高さは
書き手も見習わなければ と思っています

ny2

デイジーは 被り物は嫌い
 

ゴメンね 嫌な思いをさせて 
でも年に1度だから 我慢して営業してね(苦笑)

いつもクールに我が道を行くデイジーは 
ついつい正直な気持ちが 表情に出てしまいます

ny3

楓は 実は コスプレ 嫌いじゃないでしょ?

ホントに写真写りが良くて しかも いつも真っすぐのカメラ目線!
今年は是非とも 品行方正路線でお願いしたく存じます!(苦笑)


あ これは 動物虐待ではありませんからね!(笑)


新しい年が 読み手の皆さんにとって 素晴らしい年になりますように!

hny3




2015.12.31更新

築地市場は来年秋に豊洲へ移転するので なんとなく寂しく思っていたら 
なんと場外市場は今のまま居残るとのこと

でも 場内と場外が揃った年末は今年が最後となり 
そのせいか年末の場外市場は 例年にも増して大賑わいだそうです

うわー 混雑していて大変そうだなと思いながらTVニュースを見ていたら
突然「ひとりでおつかいに行ける?」と言われました

いつもお世話になっているので たまには言うことを聞いて 
ひとりでおつかいに行くことにしました
なんて えらいのでしょう!(笑)

でも ちょうどブログネタになるなという下心もあって(再笑) 


おつかいを頼んだ方は 
数年前の年末に築地に行ったとき あまりの混雑に気持ち悪くなったので 
二度と行きたくないそうです(笑)

でも あの時は午前10時頃に行ったから混んでいたので
朝早く行けば大丈夫だろうと目論んでいました


ということで 30日朝7時過ぎに家を出て歩いて築地に向かいましたが
本願寺の前のメトロの駅あたりから 既にたくさんの人がいて
築地4丁目交差点の場外市場入口はこんな具合で 通りには多くの人がいます

tkj1 
まだ朝の7時過ぎなのに、、、
完全に見通しが甘かったです

晴海通り側から場内の築地西路地に入りましたが こんなですよ!

tkj2
tkj3

まさに 満員電車のような 押し合いへし合い状態
頑張らないと なかなか前に進めません!


やはり まぐろが一番人気で あちこちの店頭で切り売りされていました

tkj4

売り子さんの威勢良い野太い声があちこちから聞こえてきて 
なかなか迫力があります!


必死になって路地を抜けて波除通りに出ましたが 
ここは有名な玉子焼き屋さんが多く どこもすごく長い行列

tkj5

数年前は この行列の長さに挫折したものです(苦笑)

お店のなかでは 美味しそうな卵焼きが焼かれていました

tkj6


「ここは車道ですから道をあけて下さ~い」と警備員さんが大声を枯らし
その後ろを品物の運搬車が続いていきます

朝早くから ものすごい活気と混雑の極み!

tkj7


さて まだおつかいが出来ていないので 再度 路地に突入です

それにしても またしても すごい混雑、、、

tkj11

おせち料理の具材も たくさん売られていました

tkj12


カメラを持った外国人観光客も すごくたくさんいました

tkj13
tkj14

皆 びっくりしているのではないかな?(笑)

美味しそうなタコ!

tkj21

カニも大人気! でも高いですね

tkj22


築地市場鮪Tシャツも売っていました

tkj23

包丁屋さんもあるのですね

tkj24


で 人混みに揉まれ 迷いながらも 
なんとかおつかいの品(手毬麩)を買うことができました

お麩にも いろいろな種類があるのですね

tkj31

ついでに申さん昆布も購入!(笑)

tkj32


もんぜき通り(新大橋通り)沿いの飲食店スタンドが並ぶ通りもすごい混雑で
皆さん 長い行列を作って ラーメンやまぐろ丼を食べていました

tkj33


帰り道に通った本願寺の脇には お正月のしめ飾りを売る露店がありました
この時期の風物詩ですね

tkj33


ということで 無事に ひとりでおつかい できました!(笑)


申さんつきのしめ飾り医院の入口につけて 今年もいよいよ終了です

2015last


書き手は 紅白歌合戦の最中に
酔っぱらってソファで寝てしまう自信がありますが
良い子の皆さんは 
そんなことをして風邪をひかないようにご注意ください

今年もお世話になりました 良いお年をお迎えください!


 

2015.12.30更新

我が家では 年末のお休みに入るとお墓参りに行きます

ご先祖様に 1年間 無事に過ごせました と報告して
来年もよろしくお願いします とお願いする

年末にお墓参りするのは珍しいと よく言われますが
いつの間にか そんな習慣ができました


書き手の先祖代々のお墓は 世田谷の豪徳寺にあります
豪徳寺は あるもので有名ですが ご存知の方もおられるでしょう

そう 招きねこ です

mn1

ネコさま なんと 菩薩様待遇です

このお寺には 桜田門外の変で暗殺された井伊直弼をはじめとする
歴代の井伊家の とても立派なお墓がありますが
豪徳寺が招き猫のお寺と言われる由縁は 井伊家にあります

なんでも 彦根藩藩主だった井伊直孝さんが 
世田谷で狩りをされていたとき
ネコが手を挙げて お寺の門内に招き入れたそうで
そのすぐ後に大雨が降ってきて 難をまぬがれたそうです

直孝さんはこのことをとても喜び
豪徳寺を井伊家の菩提所にされたそうですが
それにともない 招きねこの言い伝えも広まっていったとか


お寺の境内には こんなにたくさんの奉納された招きねこたちがいます

mn2
mn3

書き手は小さい頃に お墓参りのときに親におねだりして
小さいのや大きいのや いくつかのサイズの招きねこを
買ってもらったのを憶えています

ちなみに彦根市のゆるキャラの「ひこにゃん」は
豪徳寺の招きねこにちなんだものだとか

hn1

そういえば 先日 知人からこんなものをいただきました

gtg

豪徳寺界隈には こんなネコ関連グッズが たくさんあるのでしょうね


さて 豪徳寺の招きねこは 右手を挙げていますが
世の中には 左手を挙げている招きねこもいて 
どう違うかというと

これも ご存知の方が多いと思いますが

右手を挙げている招きねこは 金運 幸運を招き
左手を挙げている招きねこは お客さんを招く 
と言われています

mn11

お店や飲食店で 左手を挙げている招きねこがよく飾ってあるのは
そうした理由があるからなのですね

mn12


そして なぜか知りませんが

右手を挙げているのは雄ねこ 左手を挙げているのは雌ねこ
と言われているそうで

どうしてなの?

男性の方がお金儲けが上手くて 女性の方が客商売が上手いということ?(笑)


さて 都心は人通りも車の量もだんだん減ってきて 
いかにも年末という雰囲気になってきました

読み手の皆さんも 
大掃除やお正月の準備でお忙しいことと思いますが
風邪などひかないように 体調管理には注意されてください

そして メタボや糖尿病や脂質異常症で 日々の節制に励まれている方々
ハレのときなので 少しは羽目を外されるのも良いでしょうが
飲み過ぎ 食べ過ぎには くれぐれもご注意ください!



2015.12.28更新

クリスマスも終わり 
街はあっという間にツリーから門松モードに衣替え中ですが
(ホント 一晩のうちにツリーがなくなり 門松が出て ビックリ!:笑)

km


そんな中 今年最後のイルミネーションハンティングに向いました

東京駅丸の内口の 東京ミチテラス

24日から27日の4日間限定で 
丸の内口と皇居前広場を結ぶ行幸通りと駅舎がライトアップされました

数年前に駅舎にプロジェクションマッピングされたときは
車道にヒトがあふれて大騒ぎになり わずか1日で中止されましたが
それ以降 穏やかな日本の伝統色による駅舎ライトアップが行われています

で 会場にたどり着くのがなかなか大変で
週末は混むだろうからと 開始日の木曜日の夜に出かけたのですが
東京駅地下街にたくさんの係員さんがおられ 
会場への誘導ルートを指示されます

地上に出る前の段階から 既に行列状態

tmt1

新丸ビルの北側の地上に出て そこから左折して 行幸通りに入ります

その地点から見える行幸通りの光のプロムナードは こんな感じ

tmt2

今年はシンプルなデザインです

通りは一方通行になっていて 途中から逆戻りや退出はできません
新丸ビル側から通りに入り ルートに従い皇居側から駅舎の方向に進んで 
駅舎の前でUターンして皇居側に戻り 丸ビルサイドが出口

確か 去年も全く同じパターンでした

tmt4

それにしても すごいヒトで
行幸通りに入る前に 何回かロープ規制がありました

tmt3

ラッシュアワーの満員電車のような人混みではありませんでしたが
きっと週末は なかなか前に進めないような混雑だったのでは?

途中で立ち止まらないでくださ~い 
撮影ポイントはこの先にありますから そこまで直進してくださ~い

と あちこちで係員さんが声をからして誘導されていました
寒空のもと ご苦労様です


さて メインイベントの駅舎のライトアップは こんな具合です

tmt11

これまで見てきたような LEDを使った華やかなライトアップとは異なり
パステルカラー調の照明によるライトアップは 和み感があります

トップが赤と青に輝く八重洲側の2棟の高層ビルをバックに撮ってみましたが
たくさんの人達が写真を撮っているのもわかると思います

tmt12

三脚や自撮り棒は禁止だそうです

ルートを出て南口側から眺めると こんな具合です

tmt13

確かにきれいでしたが でも 去年と同じじゃない?

ちなみに 去年はこんなでした
ちょうど1年前の12月28日 記念すべきブログ第1号に載せた写真です

tmt21

そして こちらが今年ですが

tmt22

比べると 今年は色にグラディエーションがついていますね
ちゃんと毎年 工夫を凝らされているのですね

今年の方がきれいかもしれません


いやー 今年もイルミネーションハンテイングを堪能しました

来年は 横浜の赤レンガ倉庫のイルミネーションに行きたい
とのリクエストが 一緒に行かれた方からありました

来年は遠出かな?(笑)


行くときに乗った京葉線の車内で この中吊り広告を見つけました

tmt31 

このTVコマーシャル ご覧になったことがありますか?

キャラクターは ネコだったんですね!

書き手は こういうの 大好きです!(苦笑)


さて 当院の年内の診療は今日で終了です
今年も1年 お世話になりました

年始の診療は5日・火曜日から始めます

昨年の今頃は大流行だったインフルエンザも
今年は暖冬の影響か まだ目立った流行はないようですが
年末・年始のお休みに気が緩んで 
風邪などひかれないように お気をつけください



 

2015.12.26更新

土曜日のネコブログを楽しみにしてくださっている読み手の皆さん
申し訳ありません 
今日はネコsは 新年のご挨拶の準備で忙しいので
(新年ブログをご期待ください?:笑)
ちょっとお休みさせていただきます

で その代りに

イルミネーションハンティングのトリを飾るのは
丸の内仲通りの シャンパンゴールドのイルミネーション!

sg1

地元ひいきと揶揄されるかもしれませんが
シャンパンゴールドの光が放つ暖かさは
ブルーをはじめとする他の光では 決して味わえません

見ていて いちばん ホッとして 心が温まります

そして いちばん 品があるように思います

シャンパンゴールドのイルミネーションのはしりと言えば 表参道ですが
仲通りのイルミネーションは 規模では負けるかもしれませんが
歩行者天国状態になっているので とても身近に仰ぎ見るようにして 
イルミネーションを楽しめます

sg2

ちなみにこれは 去年の表参道のイルミネーション

sg3


あ そこのお嬢さん 柵に乗ったりしたら危ないですよ!

sg4


さて 日比谷方面から仲通りに向いましたが
その前に ペニンシュラホテルの玄関前のツリーがきれいでした

sg5


仲通りに入り 丸の内方向に進んでいきます

仲通りのイルミネーションハンティングでは
通りの両側に並ぶお店の 趣向を凝らしたデイスプレイを見るのも 
楽しみのひとつ

sg10

それぞれのお店の壁に飾ってあるオーナメント
全部同じデザインのものなので 統一感もあって安心できます

sg11


外国人観光客向けの観光案内所の前の牛さんも クリスマスバージョン

sg13


鍛冶橋通りを抜けて 丸の内エリアに入ると
三菱一号館の中庭には こんな珍しい可愛いツリーがありました

sg15


そして 丸ビル方向にさらに進んでいきます

シャンパンゴールド シンプルだけれど 飽きません

sg20
sg21



丸ビルのロビーには こんな変わったツリーや 

sg23

狭いけれどもスケートリンクがありました

sg24


おまけで 帰り道に寄った 東京駅丸の内口のKITTEのクリスマスツリー

sg30sg31


まさにスノーホワイトのイメージで 幻想的で素敵でした


いやー 今年もクリスマスイルミネーションハンティングを堪能しましたが
実は まだ 終わりじゃない?(笑)



 

前へ

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら