左利き肝臓専門医ブログ

2017.05.05更新

GWの近場探訪 今日は銀座です


5月の太陽は 意外に紫外線が強いので危険です

g601

 

京橋から中央通りを  銀座1丁目から8丁目に向けて歩いて行きます

g602

休日の歩行者天国 しかも午後2時過ぎですが 意外に人出は多くありません


しかし 既に1丁目界隈から この広告が、、、

g602a

えっ GSIX って なに?(笑)


4丁目を過ぎると ご覧のようなすごい人だかり!

g603

 

そして見えてきたのが 今日の目的地!

g604


4月20日に 松坂屋の跡にオープンした GINZA SIX

さすがにすごい混雑で 入口では入場規制をしていました

g605


GWのさなかに わざわざこんな混むところに来なくてもいいのに
と思われるでしょうが 
哀しいかな 江戸っ子は新しいものには目がなくて(苦笑)


やっと中に入り エスカレーターに乗ると 館内の景色はこんな感じ

g606

一緒に行かれた方は フランスのデパートみたい と言われていました


そして 6階から専用エレベーターに乗り13階へ
この階段を昇ると お目当ての屋上ガーデンに到着します

g607

ここに来てみたかったわけですよ!(笑)


芝生が広がる空間

g608


地面から水が出て 子供が水遊び出来る空間

g609


緑も豊かです

g610


建物を囲むように回廊状の通路があり
気持ち良い風を感じながら ぐるっと1周できます

g611


外の景色は こんな感じ
4丁目の交差点 和光が見える方向です

g612


松坂屋にあった稲荷神社も 残されています

g613


でも 予想していたほどの解放感はないなあ、、、
景色もすごくキレイというわけではないし

確かに 銀座のど真ん中のビルの屋上に 緑あふれる空間があるのは
面白いには面白いけれど

うーん、、、(笑)


でも 一緒に行かれた方は 木々や花々を観察されて
桜もつつじも楓もあるし 四季折々で楽しめるんじゃない?
と 言われていました

g614


で 下りのエレベーターに乗るのに約30分行列に並び(笑)
6階まで降りて もうひとつのお目当ての 蔦屋書店

g615

なんでも アートに特化した店構えにしたそうで

g616


確かにご覧のように 普通の本屋さんと違い
店内に陳列されている書籍の分野が かなり偏っています

g617


店内は こんな感じ

g618


ご贔屓の
ドイツ・ロマン派のカスパー・ダビッド・フリードリヒの画集を見つけて
書き手はプチ興奮しました(苦笑)

g619


なぜか 店内の一角には 日本刀コーナーがあって、、、

g620

外国人を意識しているのかな?


1階から6階までは 200店舗以上のブテイックが軒を並べ
13階や地下2階には飲食店がありましたが
地下2階は すごい混雑とのことだったので パスしました(笑)

ブテイックも少し覗いてみましたが 意外に高級感がありました

ターゲットの客層は バブル世代の50~40歳代だそうで
確かに 若い人よりおじさまおばさまを意識している感じがする


でも こんなに沢山 店舗があって やっていけるのかな?


観察力が鋭い同行者は

人はたくさんいるのに お店のショッピング袋を下げた人はほとんどいない

と シビアな観察をされていました(笑)


そうそう この施設の地下3階には 観世能楽堂が入りました

g620a

噂によると ここでは夜の公演もやってくれるそうなので
銀座でお能が見られるのを楽しみにしたいと思います


ということで
屋上庭園と 6階の蔦屋と 地下3階の能楽堂には
また来ることがあるかもしれません(笑)


外に出たら 入ったとき以上の大勢の人が 入口に列を作っていました

g621


ふーっ 疲れた(苦笑)


 

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら