左利き肝臓専門医ブログ

2015.12.29更新

多くの方が仕事納めの日の夜 書き手は某所に行きました

はい 家庭平和を維持するためです!

ホントはあまり乗り気ではありませんでしたが 
某所から強いリクエストがあったので、、、

まあ確かに 仕事納め後のリラックスした気分ですから 
たまにはこんなのもよいかも?


初めて行ったその場所には こんなファーストフードのような売店があり

snp1

フロアでは キャンデーが量り売りされていました

snp2

一緒に行かれた方は アメリカみたい!とすっかりご満悦で
はい 家庭平和のためにやっぱり来て良かったです(笑)

そう ここは コレド室町2にある TOHOシネマズ

初めて来ましたが とても立派な映画館で
全部で7つもスクリーンがあって 夜遅くにもかかわらず
こんなに沢山の映画が上映されています

snp3

さて 書き手は 家庭平和のために どの映画を見たのでしょう?

これかな?

snp4

それとも これ?

snp5


いいえ こちらです!


snp6

だから 家庭平和のためだって言ったでしょ!(苦笑)


びっくりした発見がひとつ!

なんと つがいのどちらかが50歳以上だと 
普通はひとり1800円なのに なんと1100円に割引になります

snp11

TOHOシネマズさん 太っ腹!(笑)

でも入場のとき 年齢を証明するものの提示を求められませんでした

自分ではまだ若く見られているかも と思っていても 
世間さまからは年相応のオヤジに見られているということ?(苦笑)


さて 映画のお伴と言えば やはりこれでしょ!

snp12

最近はバターやキャラメルをかけたりして楽しむようですが 
オヤジはシンプルにお塩だけ
売り子の女の子は 拍子抜けしていました


で 映画はというと 
おなじみのチャーリーブラウンとスヌーピーと仲間たちが織り成す
ハートウオーミングなストーリー


snp21

日本語吹き替え版では 
鈴木福くんと芦田愛菜ちゃんが演じていたようですが
昔から映画は原語で字幕で観るべし主義の書き手は 字幕版が好み
ちょうどこの映画館では 夜9時から字幕版をやっていたので良かったです

チャーリーブラウン ませたガキは小学校から中学校の頃に
半分以上ジョークがわからないのに 格好つけて英語で読んでいました
懐かしいです、、、

snp31

こんなにたくさんの仲間がいたのですね!
何気にライナスが好みだったかな(笑)

snp32

戦闘機乗りに扮したスヌーピーが ルートビアをこよなく愛する場面を見て
ルートビアってどんなビールだ?と 
中学生なのに不思議に思っていました

栴檀は双葉より芳し?(苦笑)

snp33

さて 映画は 
チャーリーブラウンが転校生の赤毛の女の子に 
なかなか恋を告白できないお話を軸に

スヌーピーがまたしても戦闘機乗りになり 
恋人のフィフィを救うお話が挿入されながら 進んでいきます

snp41

スヌーピー 彼女がいたのですね! 知りませんでした(笑)

ちなみに 隣に座られていた方から教えていただきましたが
スヌーピーがいつも犬小屋の上で生活している理由は
彼が閉所恐怖症だからだそうで

ちょっとあなた どうしてトリビアネタを知っているの?(笑)


で 最後には チャーリーブラウンの恋も成就し めでたし めでたし!

snp42

そうか こういう子が チャーリーブラウンのタイプか(笑)


無事に家庭平和維持のための貢献が終わりましたが
隣に座られていた方は
「どうして家庭平和の維持のためにイヤイヤ来ていた人が 
 エンディングロールを見ながら目頭をぬぐっているのかな?」
と不思議に思われたそうです(苦笑)


帰りにお向かいのホテルのバーに久し振りによりましたが
すごい混雑でびっくりしました

snp51

ロビーは既にお正月モードでした

snp52

ふーっ 今年も暮れますね、、、



 

2015.12.23更新

クリスマスによく見かけるお人形といえば はい これですね

kn1

くるみ割り人形

でも ヒトでなくネズミのくるみ割り人形がお好みの方は
間違いなく 糖尿病専門医と良いお友達になれることでしょう

kn2

だって 糖尿病専門医が 
クリスマスはこれを見ないとダメ! と 頑なに公言されるのが

kn3

チャイコフスキーのバレエ くるみ割り人形

少女クララが クリスマスにプレゼントされたくるみ割り人形を
枕元に置いて寝ると

kn4

夢の中で くるみ割り人形はネズミの王様が率いる軍隊と戦うことに

くるみ割り人形とネズミの王様の一騎打ちで 
負けそうになった人形をクララがスリッパを投げて助けると
なんと人形は王子様に変身して ネズミの軍隊を打ち破り

その後ふたりは おとぎの国に招かれ
さまざまな国の踊りなどを見て 楽しい夢のような時を過ごし、、、

うーん いかにもお子さまが好みそうなストーリーですねぇ


チャイコフスキーの三大バレエと言われる
白鳥の湖 眠れる森の美女 そして くるみ割り人形

書き手がいちばん好きなのは 眠れる森の美女ですが
いつもお世話になっている方が いちばんお好みなのは 
くるみ割り人形
(この時期ならと強調されています)

なるほどね~と納得したりする(なにを?:笑)と 怒られます?


ということで 
サンクトペテルブルグ・アカデミー・バレエのくるみ割り人形
東京フォーラムで観てきました

kn5

さすがにくるみ割り人形だけあって 
開演前のロビーには お子さまがたくさんいて すごい!

しかも お子様が大人用の席で埋もれてしまい
舞台が見られなくならないように
会場内では座高を高くするためのクッションを配っていました!

おかげで 幕間にワインやシャンパン という雰囲気はなく(苦笑)


このバレエ団のくるみ割り人形を観るのは初めてでしたが
今回は2014年初演の新しい演出バージョンで
普通は2幕構成ですが 3幕構成になっていました

くるみ割り人形とネズミの軍隊との戦い 
そのあとの雪の精たちの踊りまでが
第1幕に含まれるのが従来のパターンですが

この演出では その部分が第2幕として独立していて

書き手はメリハリが効いていて良いと思いましたが
隣で見ていた方は 集中力がそがれるとご不満のようでした

ちなみに ネズミの軍隊は 
ネズミそっくりの着ぐるみを着ていることが多いのですが
今日の舞台ではスマートな衣装で なかなか格好良いと思いましたが
となりの方は「格好良すぎる」と またもご不満でした(笑)

kn11


書き手がこのバレエでいちばん好きな場面は 雪の精たちの踊り です

kn12
kn13

この群舞を見ると くるみ割り人形だなあ という感じがします

以前 某所で観た演出では この部分にナマのコーラスが入っていて
ハープの演奏とあいまってとても素敵で いたく感動したものです

今日の演出も含めて なかなかナマコーラスは入りませんが
是非 入れて欲しい、、、


さて このバレエで世間的にいちばん人気が高いのは
第2幕の最後の方の 花のワルツ でしょうか

nc1

ちょうど前の晩に NHKのEテレの「らららクラシック」という番組で
この花のワルツにまつわるエピソードを放送していましたが
(この番組 初めて見ましたが なかなか面白いですね!)

曲のベースとなる旋律そのものはとても意外なほどにシンプルなのに
弦楽器が奏でる主旋律に 
フルートをはじめとする管楽器のさまざまな飾りが加わる

番組ではこれを 合いの手上図 と表現していましたが(うまい!:笑)
メロディーに膨らみや奥行きが生まれて
さらに終盤にかけて さまざまな楽器による“合いの手”が重層することにより
大いに盛り上がっていくそうで

とても納得の解説で すごく勉強になりました

今日の舞台では第3幕になりましたが この解説を聞いていたので
花のワルツ いつも以上に楽しめました

第3幕の導入部 おとぎの国にクララと王様が向かうところでは
2人やおとぎの国で踊る各国の衣装を着たダンサーたちが
ぼかしの入ったカーテンを隔て舞台を横切る演出になっていて
夢の世界が始まることを示唆しているようで うまい演出でした

最後のリフトが多用される盛り上げの踊りも見事だったし
クリスマス気分が盛り上がって 満足できました


帰りに銀座を散歩してきましたが さすがにクリスマス直前で凄い人出
今年のイルミネーションはツリーが中心できれいでした

gi1
gi2

恒例のブルガリのヘビさんも 今年は一段と華やかで

gi3

ティファニーのツリーも立派でしたが

gi4

店内も大賑わいで 
この季節 きっと多くの人達がプレゼントを買われているのでしょう

なんとなく 街全体が華やいでいるような雰囲気でした


さて 今年のクリスマス アメリカで流行のくるみ割り人形は こちら!

gi5

ホント?(笑)



 

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら