左利き肝臓専門医ブログ

2015.12.04更新

なんとなくレトロ感がただようお店の 食事処 神谷さん
新川2-12-9

kmy1

それもそのはず 100年近い歴史がある老舗のお店

まだ洋食が珍しかった頃 都内にあった数少ない有名洋食屋さんで修行されて
この地にお店を開かれたそうです

入口の構えは 洋食屋さんというより小料理屋さんのよう

なかに入ってすぐ左のテーブルには
ご覧のようにメニュー代わりにランチの定食がずらりと並んでいて
ここから食べたいものを選びます

kmy2

ハンバーグ えびフライ コロッケ 
オムレツ ビーフシチュー カツカレー

なるほど おばあちゃんが「洋食」と呼んでいたものが勢ぞろい!
なんとなく懐かしさを感じます


奥の厨房との仕切りのカウンターの上には
白黒のお相撲さんの優勝写真と 
手形つきの大きな色紙が飾られていました

kmy4

お店のおばさんにうかがったところ 
栃錦が昭和29年の秋場所で優勝したときのものだそうです

栃錦ですか!

さすがに書き手も 名前しか知りません

貴乃花の叔父さんの初代若乃花と 栃若時代を築かれた横綱
こんなに小さくて身体が締まった関取だったのですね

このお店の先代のご主人の弟さんが
春日野部屋の相撲取りさんだったそうで
そのご縁で今でもお付き合いがあるそうです

ご主人のお葬式には 横綱が弔問に来られて
まわりの方が驚かれたそうな  

ランチを食べに来て こんな珍しいものを見られるとは思いませんでした


で そのランチですが レトロな洋食にも惹かれましたが
訪れたのが10月だったので
さんまラバーは さんまのひらき定食 をチョイス

kmy5


お味噌汁が美味しい!

これインスタント? という感じのお味噌汁が出てくるお店も
少なくありませんが
油揚げと大根の 昔懐かしいまさにレトロなお味のお味噌汁で
とても満足しました

次回は きんきの煮付けや レトロ洋食にも挑戦したいと思います


そういえば 壁にはビールや日本酒と書かれた札に混じって
電気ブランと書かれた札も掛けてありましたが
浅草の神谷バーと 神谷つながりがあるのでしょうか?

今度行ったときに うかがってみよう



最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら