左利き肝臓専門医ブログ

2015.10.09更新

入船1丁目 新大橋通り沿いにある 以前はカフェバー風のお店だったところが
今春に niku kitchen BOICHIさん に様変わりしました
入船1-3-9 長崎ビル 050-5797-8369 

b11

niku kitchenと書かれているように お肉を前面に押し出したメニュー構成です

突出しにこんなのが出てきてしまい さらに美味しくてびっくりです!

b12

バーニャカウダ 野菜の彩りが本当にきれいです!

b13

アンチョビ風味のトマトサラダ イワシ好きにはたまりません

bi4

カウンターにはこんなものが並んでいたので

b15

えっ こんな高価なワインを出されているのですか?とうかがったら
シェフの大西さんが「自分の勉強のために飲んだものです」と教えてくれました


こんな本も何気におかれているので(しかもフランス語の原語!)

bi6

プラトンがお好きなのですか? と 再度うかがうと
フランス修行時代にちょっとかじりまして とのこと、、、

シェフはフランスや都内の某有名フランス料理店で活躍されていましたが
このお店のオーナーに引き抜かれてお店を任せられたそうな

新富のお客さんに喜んでいただける料理を提供したいです! 
と 意気込みを語っておられました

メインでいただいたのは 和牛塊炭火焼

bi7


スモークしてあるのがウリで 確かに香りも味もとても豊かで美味しかったです

でも スモークしてある部分だけだとちょっと飽きるので
スモークとしていない部分とハーフ&ハーフで味わってみたい気もしました

色々とおしゃべりしていたら イタリアの青カビチーズを出していただきました

bi8


この前 ご紹介したシュングルマンさんといいBOICHIさんといい
国内外で修行をされてきたシェフさんに
八丁堀界隈で腕をふるっていただけるのは ジモピーとしては嬉しい限りです

でも 贅沢する日と粗食の日のメリハリをつけないといけませんね(苦笑)

 

 

2015.10.02更新

新川に去年5月にオープンした 知る人ぞ知るシュングルマンさん
中央区新川2-3-7 浪商ビル1階 03-6222-8464 

syngule

オーナーシェフさんは 
帝国ホテルをはじめとする国内外のさまざまなお店で修行をされて
この地に ご自分のお城を築かれたそうです

ようこそ新川・八丁堀へ!

書き手は何かの雑誌に掲載されていたこのお店のことを知り
まだブログを書き始める前の冬の寒い日に 
スタッフとランチにうかがいました

そこでいただいたのが 大人のお子様ランチ!

ボリュームたっぷりのお肉満載プレート

lunch

 

ブログを書き始める前だったので写真を撮らなかったので 
お店のHPから画像を拝借しました

牛のハンバーグ 豚のロース 鶏のフリット それにサルシッチャ!
さらにお皿の片隅にはナポリタンまでいます

SサイズからLサイズまでありますが いちどLサイズに挑戦してみたい!

ただ 最近はお子様ランチが大好評で 
午前の診療が終了してからうかがうといつも売り切れ、、、
(でも予約できるそうです!)

そこで夜にうかがいました

前菜は 香草と白ワインで蒸した静岡産の穴子

anago

おー 本格的です~! もちろん 美味しい!!

メニューには全て食材の産地が書かれていて シェフのこだわりを感じます

メインにいただいたのは 北海道の仔羊のロースのワラ蒸し焼き

ソースが美しく盛られたお皿と 

sara

まさに藁で蒸し焼きにされた仔羊肉が別々にでてきます

mushiyaki

蒸し焼きにすると優しい感じの味わいになりますね 
風味がとても良いです

食後にはグラッパもいただいてしまいました

grp

メニューを眺めていると
ウズラのロースト ウサギの赤ワイン煮込み 馬肉のタリアータ などなど
美味しそうなものが山ほどありました

ご近所さんにこうしたお店が出来てくれたのは嬉しい限りですが
カロリーオーバーがちょっと心配です(苦笑)

 

entryの検索

カテゴリ

高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら 高橋医院 メールでのお問い合わせはこちら